ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広報ふくやまポータルサイトトップ > 広報「ふくやま」2019年1月号 > 「がん検診を受けてよかった!」体験記パネル展
広報ふくやまの表紙

広報「ふくやま」2019年1月号

マチイロ

広報「ふくやま」は、スマートフォンのアプリケーション「マチイロ」でも読むことができます。

下のロゴをクリックすると、ダウンロードページ(外部リンク)に遷移します。


印刷用ページを表示する 掲載日:2019年1月3日更新
暮らしの情報

「がん検診を受けてよかった!」体験記パネル展

とき

1月8日(火曜日)~1月18日(金曜日)

ところ

まなびの館ローズコム
1階 エントランスホール
住所:福山市霞町一丁目10番1号

内容

がんは日本人の死因の第1位であり、死亡数は年々増え続けています。しかし、診断と治療の進歩によって早期発見・早期治療で治せるがんも増えてきています。
早期発見・早期治療のために重要なのは「がん検診」を定期的に受診することです。

ふくやま健康・食育市民会議(フクイク21)では、がん検診の大切さを知ってもらうために、体験記集を作成しました。

貴重な体験記を多くの人にお読みいただき、一人でも多くの人に「がん検診に行こう!」と思っていただけることを願っています。

パネル展会場には、がんに関するパンフレットや体験記集をご用意しています。ご自由にお持ち帰りいただけます。

手話通訳/要約筆記の有無:

 

このページに関するお問い合わせ先

成人健診課
084-928-4747