ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広報ふくやまポータルサイトトップ > 広報ふくやま2019年2月号 > 「ひきこもり支援に何が必要か」 講習会
広報ふくやまの表紙

広報ふくやま2019年2月号

マチイロ

広報「ふくやま」は、スマートフォンのアプリケーション「マチイロ」でも読むことができます。

下のロゴをクリックすると、ダウンロードページ(外部リンク)に遷移します。


印刷用ページを表示する 掲載日:2019年2月1日更新
暮らしの情報

「ひきこもり支援に何が必要か」 講習会

とき

2月16日(土曜日)午後2時から午後3時40分

ところ

福山市男女共同参画センター(イコールふくやま) 大会議室

内容

長男の中学1年からの不登校をきっかけに18年くらい前から不登校経験者の会と居場所活動を始め,NPO法人青少年交流・自立・支援センターCrossを平成17年に設立。現在は,フリースペースくろす,広島ひきこもり相談支援センター西部,地域活動支援センター3型Cross Roadを運営されている齋藤圭子さんによる講習会。

対象

学校関係者やスクールカウンセラー,関係機関・団体や地域でひきこもりや不登校など困難を抱える子ども・若者の支援に関わっている方。関心のある方。

定員

100人※先着

料金

無料
 

手話通訳/要約筆記の有無:

 

このページに関するお問い合わせ先

青少年・女性活躍推進課
084-928-1046