ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 協働のまちづくり・地域活動 > 住民・地域活動 > 【延期】人口減少時代の地域コミュニティを考えるシンポジウム~これからの人口減少時代における地域づくりを一緒に考えよう~

本文

【延期】人口減少時代の地域コミュニティを考えるシンポジウム~これからの人口減少時代における地域づくりを一緒に考えよう~

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月4日更新

内容

新型コロナウイルス感染症の国内での感染状況に鑑み,延期とします。

シンポジウムチラシ(延期)

とき

2020年(令和2年)3月15日(日曜日)午後1時30分から午後4時まで

ところ

福山市役所本庁舎3階大会議室

定員

250人(どなたでも御参加いただけます。参加費無料,事前申込不要)

プログラム

1 情報共有

午後1時30分~午後1時50分 「福山市地域コミュニティのあり方検討委員会」取組経過,「人口減少時代の地域コミュニティのあり方報告書」の内容説明

 > 説明者

  渡邉一成 福山市立大学都市経営学部教授(福山市地域コミュニティのあり方検討委員会委員長)

午後1時50分~午後2時40分 取組発表「福山市持続可能な地域コミュニティ形成モデル事業」

 > 発表者

  櫻井常矢 高崎経済大学地域政策学部教授(福山市持続可能な地域コミュニティ形成に関する政策アドバイザー)

  福山市持続可能な地域コミュニティ形成モデル事業参加者(曙学区,新市学区)

 

午後2時40分~午後3時00分 休憩(質問票に質問事項などを御記入いただき,事務局へ御提出ください。)

2 一緒に考えよう

午後3時00分~午後4時00分 「これからの人口減少時代における地域づくりについて」

 福山市地域コミュニティのあり方検討委員会の渡邉一成委員長,櫻井常矢オブザーバーをコーディネーターにお迎えし,会場のみなさまと,これからの人口減少時代における地域づくりを一緒に考えます。

 > コーディネーター

  渡邉一成 福山市立大学都市経営学部教授(福山市地域コミュニティのあり方検討委員会委員長)

  櫻井常矢 高崎経済大学地域政策学部教授(福山市持続可能な地域コミュニティ形成に関する政策アドバイザー)

 > 登壇者

  福山市地域コミュニティのあり方検討委員会委員

  福山市持続可能な地域コミュニティ形成モデル事業参加者(曙学区,新市学区)

会場アクセス

【公共交通機関でお越しの方】
・JR福山駅から徒歩8分
・バス停「久松通り」,「霞町」から徒歩3分,「市役所前」から徒歩1分

【車でお越しの方】
・福山市営東桜町駐車場を御利用いただけます。ただし,駐車台数に限りがありますので,できるだけ公共交通機関を御利用いただくか,乗り合わせてお越しください(駐車券を会場へお持ちください。)。

会場アクセス

参考ページ

福山市地域コミュニティのあり方検討委員会(2019年度開催)

福山市持続可能な地域コミュニティ形成モデル事業(2019年度開催)

まちづくり総務課
Tel:084-928-1217
Mail:machidukuri-soumu@city.fukuyama.hiroshima.jp
URL:http://www.city.fukuyama.hiroshima.jp/soshiki/machidukuri-soumu/

手話通訳/要約筆記の有無:

手話通訳・要約筆記あり