ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広報ふくやまポータルサイトトップ > 広報ふくやま2019年9月号 > 10月から幼児教育・保育の無償化が始まります!申請は済んでいますか?
広報ふくやまの表紙

広報ふくやま2019年9月号

マチイロ

広報「ふくやま」は、スマートフォンのアプリケーション「マチイロ」でも読むことができます。

下のロゴをクリックすると、ダウンロードページ(外部リンク)に遷移します。


印刷用ページを表示する 掲載日:2019年9月1日更新
ネウボラ通信

10月から幼児教育・保育の無償化が始まります!申請は済んでいますか?

とき

2019年(令和元年)10月1日より

内容

幼児教育・保育の無償化が10月1日よりスタートします。
認可外保育施設等の利用料や,幼稚園・認定こども園(教育部分)の預かり保育事業を無償化(上限あり)の対象にするには,「保育の必要性の認定」が必要です。
※10月1日から無償化の対象にするには,事前の申請が必要です。詳しくは,児童部庶務課のホームページをご覧ください。

対象

○幼稚園(就園奨励費の対象幼稚園の場合は申請が必要),保育所,認定こども園,地域型保育事業などに入所している児童(申請不要)
※幼稚園,認定こども園(教育部分)の預かり保育事業を無償化(上限あり)の対象にするには,「保育の必要性の認定」申請が必要です。
○幼稚園・保育所などに入所していない認可外保育施設,一時預かり事業,病児保育事業などの利用者(「保育の必要性の認定」申請が必要)
※認可外保育施設,一時預かり事業は,自治体に届出を行っている施設が対象です。詳しくは,児童部庶務課のホームページをご覧ください。

申し込み方法

保育の必要性の認定,申請書類などは,児童部庶務課のホームページをご覧ください。
児童部庶務課

手話通訳/要約筆記の有無:

 

このページに関するお問い合わせ先

084-928-1047