ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
広報ふくやまの表紙

広報ふくやま2020年11月号

マチイロ

広報「ふくやま」は、スマートフォンのアプリケーション「マチイロ」でも読むことができます。

下のロゴをクリックすると、ダウンロードページ(外部リンク)に遷移します。


広報ID:203989印刷用ページを表示する 掲載日:2020年11月1日更新
いきいきシニア

早めに各種予防接種を受けましょう

内容

新たに個人負担金免除のための書類として「健康診査用証明書」を追加したので活用してください。

■高齢者インフルエンザ予防接種
時/来年1月31日(日曜日)まで
所/市内の実施協力医療機関
※市外・県外で受ける場合は接種券または依頼書が必要
対象者/本市に住民票がある次のいずれかに該当する人
○65歳以上の人
○60歳以上64歳以下の人であって、心臓・じん臓・呼吸器の機能またはヒト免疫不全ウイルスにより免疫の機能に障がいのある人
¥/1,600円
■個人負担金の免除
次のいずれかに該当する人は個人負担金が免除されます。それぞれ書類が必要になるので予防接種時に医療機関へご提示ください。※接種後の提示では免除不可
○市民税非課税世帯の世帯員
(1)後期高齢者医療限度額適用・標準負担額減額認定証
(2)介護保険料決定通知書,または特別徴収額決定通知書(所得段階が1~3段階に限る)
(3)2020年7月以降に発行された証明書(高齢者予防接種用または健康診査用)
○中国残留邦人等の支援給付受給者
(4)写真付の本人確認証
○生活保護受給者
(5)休日・夜間等受診票

■高齢者肺炎球菌予防接種
対象者には案内通知を送付しています。同封の予診票を医療機関へ持参し,体調が良いときに受けましょう。
所/市内の実施医療機関
※市外・県外で受ける場合は接種券または依頼書が必要
対象者/本市に住民票がある次のいずれかに該当する人
〇来年4月1日(木曜日)までに65・70・75・80・85・90・95・100歳になる人
○60歳以上64歳以下の人であって、心臓・じん臓・呼吸器の機能またはヒト免疫不全ウイルスにより免疫の機能に障がいのある人
※過去に23価肺炎球菌ワクチン(ニューモバックス)を接種した人は対象外
¥/3,000円
■個人負担金の免除
次のいずれかに該当する人は個人負担金が免除されます。それぞれ書類が必要になるので予防接種時に医療機関へご提示ください。※接種後の提示では免除不可
○市民税非課税世帯の世帯員
(1)後期高齢者医療限度額適用・標準負担額減額認定証
(2)介護保険料決定通知書,または特別徴収額決定通知書(所得段階が1~3段階に限る)
(3)2020年7月以降に発行された証明書(高齢者予防接種用または健康診査用)
○中国残留邦人等の支援給付受給者
(4)写真付の本人確認証
○生活保護受給者
(5)休日・夜間等受診票

手話通訳/要約筆記の有無:

 

このページに関するお問い合わせ先

保健予防課(Tel084-928‐1127)、松永(Tel084-930‐0414)・北部(Tel084-976‐1231)・東部(Tel084-940‐2567)・神辺(Tel084-962‐5055)保健福祉課、沼隈支所保健福祉担当(Tel084-980‐7704)