ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広報ふくやまポータルサイトトップ > 広報ふくやま2019年3月号 > 福山市名誉市民 小丸法之さん逝去(享年90歳)
広報ふくやまの表紙

広報ふくやま2019年3月号

マチイロ

広報「ふくやま」は、スマートフォンのアプリケーション「マチイロ」でも読むことができます。

下のロゴをクリックすると、ダウンロードページ(外部リンク)に遷移します。


印刷用ページを表示する 掲載日:2019年3月1日更新
ふくやまニュース

福山市名誉市民 小丸法之さん逝去(享年90歳)

本市の発展に貢献

福山市名誉市民小丸法之さん写真

 本市の名誉市民である小丸法之さんが2019年(平成31年)2月7日に享年90歳でご逝去されました。

 小丸さんは,1951年(昭和26年)に福山通運株式会社に入社され,1984年(昭和59年)からは代表取締役社長,1991年(平成3年)からは代表取締役会長として,同社を業界大手の企業に育て上げられました。

 本市に対し,これまで福寿会館の全面改修工事や福山市大規模事業基金に多額のご寄附をいただきました。財団法人渋谷育英会(現 公益財団法人渋谷育英会)の理事長としては,あしだ交流館の建設,児童の交通安全教育や安全対策,福山市立大学の附属図書館整備などのため,多額の浄財をご寄附いただきました。また,本市教育委員会と中国北京市教育委員会との教育交流をはじめ,本市における日中学術交流事業の懸け橋としてご尽力されるなど,地域の発展と公共の福祉の増進,教育文化の振興に多大なご貢献をいただきました。

 謹んで哀悼の意を表するとともに安らかなるご冥福を心からお祈り申し上げます。

推戴

手話通訳/要約筆記の有無:

 

このページに関するお問い合わせ先

秘書課
Tel:084-928-1001