ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広報ふくやまポータルサイトトップ > 広報「ふくやま」2019年1月号 > 『光コラボ』って何?~光回線サービスの勧誘トラブル~
広報ふくやまの表紙

広報「ふくやま」2019年1月号

マチイロ

広報「ふくやま」は、スマートフォンのアプリケーション「マチイロ」でも読むことができます。

下のロゴをクリックすると、ダウンロードページ(外部リンク)に遷移します。


印刷用ページを表示する 掲載日:2019年1月3日更新
なるほど知っ得情報!

『光コラボ』って何?~光回線サービスの勧誘トラブル~

~光回線サービスの勧誘トラブル~

「新しい光回線サービスの案内です。今より安くなります。」このような勧誘電話がかかってきませんか。

これは、NTTから光回線サービスの卸売を受けた事業者が、光回線とプロバイダ、携帯電話などを組み合わせた独自のサービスを提供できるようになったためです。これを「光コラボレーション」といいます。
しくみが複雑なため、次のようなトラブルの相談が増えています。

●現在契約しているNTTのサービス変更だと思って話を聞いたら、新しい事業者との契約だった。
●安くなるといわれて契約したのに、実際は安くなっていなかった。

「光コラボ」を契約する際の注意点

ここがポイント 現在の契約が解約となり、契約先が光コラボ事業者になります。
 メールアドレスの変更やこれまでのプロバイダの解約料がかかる場合もあります。

 料金やサービス内容など契約内容をしっかり確認しましょう。
 光回線契約は、「初期契約解除制度(契約書交付後8日間)」もあります。

 詳しくはお問い合わせください。

手話通訳/要約筆記の有無:

 

このページに関するお問い合わせ先

消費生活センター
Tel:084-928-1188