ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
広報ふくやまの表紙

広報ふくやま2019年4月号

マチイロ

広報「ふくやま」は、スマートフォンのアプリケーション「マチイロ」でも読むことができます。

下のロゴをクリックすると、ダウンロードページ(外部リンク)に遷移します。


印刷用ページを表示する 掲載日:2019年3月31日更新
なるほど知っ得情報!

インターネット使用中に警告音が!

よくある相談事例

インターネットで動画を見ていたら、突然警告音が鳴り止まなくなった。慌てて画面の電話番号にかけると、オペレーターが出て「有料のソフトを契約すれば解決できる」と言われ、クレジットカード番号を伝えた。遠隔操作で警告音は消えたが、必要な契約だったのだろうか。

ここがポイント!

慌てて電話をしない

突然の警告音や「ウイルスに感染した」という警告画面は、迷惑広告の場合があります。消費者を不安にさせて電話をかけさせ、高額なソフトを購入させる手口です。慌てて表示された電話番号に連絡しないでください。

情報セキュリティ安心相談窓口に相談

判断ができない場合は、独立行政法人情報処理推進機構(☎03-5978-7509)の相談窓口に相談しましょう。

解約手続きができないときは

契約先が海外事業者で、英語での解約手続きが思うように進まないときは消費生活センターに相談してください。

偽のウイルスに感染したスマホ

手話通訳/要約筆記の有無:

 

このページに関するお問い合わせ先

消費生活センター
Tel:084-928-1188