ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
広報ふくやまの表紙

広報「ふくやま」2018年11月号

マチイロ

広報「ふくやま」は、スマートフォンのアプリケーション「マチイロ」でも読むことができます。

下のロゴをクリックすると、ダウンロードページ(外部リンク)に遷移します。


印刷用ページを表示する 掲載日:2018年11月1日更新
いきいきシニア

認知症予防でいつまでも元気に

いつまでも元気ではつらつとした生活を送るため、認知症予防のポイントを紹介します。認知症にならないためにも日頃から次のことを実践しましょう。

1 有酸素運動をする
 ウォーキングなどの有酸素運動は、脳の血流を増やして脳の機能を高めたり血圧やコレステロールを下げる効果があります。

2 食生活に気をつける
 うす味でバランスのよい食事をよく噛んで食べましょう。

3 脳の活性化を図る
 ・目標を立てたり手順を考えたりしましょう(例:旅行を計画する)
 ・複数のことに注意を配りながら同時に行いましょう(例:同時に2つ以上の料理をする)
 ・体験したことを覚えておき後から思い出しましょう(例:日記を書く)

4 社会活動に参加する
 人と積極的に交流しましょう。地域の活動やふれあい・いきいきサロンなどに参加しましょう。

手話通訳/要約筆記の有無:

 

このページに関するお問い合わせ先

健康推進課
Tel:084-928-3421