ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広報ふくやまポータルサイトトップ > 広報ふくやま2019年11月号 > 「オーラルフレイル」を知っていますか?
広報ふくやまの表紙

広報ふくやま2019年11月号

マチイロ

広報「ふくやま」は、スマートフォンのアプリケーション「マチイロ」でも読むことができます。

下のロゴをクリックすると、ダウンロードページ(外部リンク)に遷移します。


広報ID:163788印刷用ページを表示する 掲載日:2019年11月1日更新
いきいきシニア

「オーラルフレイル」を知っていますか?

オーラルフレイルってなに?

オーラルフレイルとは,「オーラル(口腔の)フレイル(虚弱(きょじゃく))」を意味し,滑舌低下,食べこぼし,むせる,噛めない食品が増える,口の乾燥などの些細な症状から始まります。噛めないと,食べられない食物が増え,食べる量や食欲が減少します。また,喋りにくさから会話が楽しめなくなり,人と会ったり外出する機会が減ってしまうこともあります。

口腔機能の衰えに早めに気づき,適切な対応をすることが大切です。

 

 

オーラルフレイルを防ごう

(1)口周りの筋肉を鍛えることで,噛む力や飲み込む力がアップします。口周りの筋肉や舌などを動かす口の体操をしたり,唾液腺マッサージをして唾液の分泌を促しましょう。

(2)毎日の適切な歯みがきや義歯の手入れに加え,定期的に歯や口の健康状態をかかりつけ歯科医に診てもらうことが大切です。

 

いつまでも自分の歯で美味しく食べ,楽しく会話ができるよう歯と口の健康を守る生活習慣を実践しましょう。

 

今月は,「歯と口の健康講座」を開催します。詳しくは,「暮らしの情報 健康・医療」のページ(P17)をご覧ください。   ※こちらからも見ることができます→/koho-detail02/koho-201911月16日3737.html

健口体操 

※『パタカラ』を大きな声で,1文字ずつ,はっきりと周りの筋肉を動かす口の体操(健口[けんこう]体操)になります。

 

 

 

手話通訳/要約筆記の有無:

 

このページに関するお問い合わせ先

健康推進課
Tel:084-928-3421