ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 防災・危機管理情報 > 国・県の防災情報 > 広島県地震被害想定(2013) > 学区・地区防災(避難)計画の作成について

学区・地区防災(避難)計画の作成について

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年5月12日更新
阪神・淡路大震災や東日本大震災等が契機となり,地域のきずなの大切さや自発的な自助・共助による地域防災活動の重要性が認識されるようになりました。
こうした状況を踏まえて,2013年(平成25年)に災害対策基本法が改正され,住民が相互に協力して防災活動を行うための地区防災計画の作成が規定されました。
災害による被害を軽減するためにも,地域の皆さんで地域の特性に合わせた防災計画を作成しましょう。
本市では,防災計画に記載する事項等をとりまとめた「学区・地区防災(避難)計画(例)」を作成しましたので参考にしてください。