ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
福山市の防災対策
災害関連情報
国・県の防災情報
日ごろからの備え
自主防災組織
各種申請
国民保護

本文

「福山防災大学」を開講しました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年6月4日更新
 災害に備えて地域で活動する防災リーダーの育成を目指して,6月1日(土曜日)に「福山防災大学」を開講しました。
 開講式には,75人の受講生が出席し,受講生を代表して岡田明菜さんが「東日本大震災をきっかけに,災害に備えて地域にできることを考えるようになりました。地域の防災リーダーを目指して,さまざまな知識や技術を習得していきたい」と決意を述べました。 
 続いて,福山市危機管理防災課長が講義を行い,福山市の防災対策や自助・共助・公助の重要性などについて,説明を行いました。
 この防災大学では,11月まであわせて9回の講義や実技指導などを行っていきます。                                                                                  
副市長の開講あいさつ
副市長の開講あいさつ


受講生代表のあいさつ
受講生代表のあいさつ

 講義の様子
講義の様子