ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 防災情報 > 福山市の防災対策 > 【重要】 避難に関する情報の名称変更について
福山市の防災対策
災害関連情報
日ごろからの備え
各種申請

【重要】 避難に関する情報の名称変更について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年1月27日更新

2016年(平成28年)12月26日に避難準備情報等の名称が変更されました。

 2016年(平成28年)の台風10号の際に,岩手県の高齢者施設で多くの犠牲者が出たことから,国により避難情報の名称が変更されました。
 「避難準備情報」は「避難準備・高齢者等避難開始」に変更され,高齢者など避難に時間がかかる方が避難を開始する段階であることが明確にされました。また,緊急度が最も高い段階で発令する「避難指示」は,「避難指示(緊急)」に変更されました。
 今後,本市では変更後の名称で避難情報を発表しますので,避難情報の名称等をご確認のうえ,情報が発表された場合はその時の状況に応じた適切な行動をとってください。なお,避難情報の意味については,今までと同様で変更はありません。
変更内容

避難情報の種類

避難準備・高齢者等避難開始

災害による人的被害の発生する可能性が高まってきている状態です。

避難行動要支援者(高齢者,障がい者,子供)など避難に時間がかかる方は,避難行動を開始してください。その他の方は,いつでも避難できるように非常用持ち出し品の用意をするなど避難の準備を開始してください。

避難勧告

災害による人的被害の発生する可能性が非常に高まった状態です。

速やかに避難場所などの安全な場所へ避難を開始してください。

避難指示(緊急)

災害による人的被害の発生する可能性が極めて高い,又は既に発生した状態です。

直ちに安全な場所への避難を完了してください。大雨で屋外への避難が危険な場合は建物の2階以上の安全な場所にとどまる(垂直避難)など,生命・身体を守るためにできる最大限の行動をとってください。

  • このページの先頭へ
  • 前のページに戻る