ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

主な事業内容

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年9月17日更新

国際理解講座・国際料理教室・国際交流会の開催

最新イベント案内はこちら
★多文化共生大学,国際理解講座
多文化共生に関する講師を招き,多文化共生や国際交流についてを学び,国際理解を深めます。
★国際交流会
福山市在住外国籍の方を交えて,食事やゲームを楽しみながら交流します。
恒例のものとして,
・インターナショナルホリデーパーティ (12月上旬)
などがあります。
★その他
関係団体と共催・協力して交流事業を開催するものです。
恒例のものとして,
・外国人留学生による日本語スピーチコンテスト
があります。

「ボランティアのための会話サロン」の開催

福山市や色々な国の文化・習慣について外国語(英語,韓国語,中国語,英語絵本)で学びながら,ボランティア活動で語学を活かしていくための会話サロンを行っています。各会話サロンの募集は基本的に3月に行います。募集期間は協会だより「FAGE DIARY」,ホームページ,Facebookでお知らせします。

*ボランティアのための会話サロンの申し込み・参加は無料ですが,会員になる必要がございます。

2019年度の受講者追加募集について

・受講者追加募集については,こちらのページをご覧ください。

ボランティア登録制度

ふくやま国際交流協会では,ボランティア制度(任意)を設けております。日本語支援(ワンペアレッスン),イベントアシスタント,ホームステイ,ホームビジット,通訳・翻訳等に興味のある人が登録し,活動していただいています。
<活動分野>
・日本語支援(ワンペアレッスン)
福山市周辺に在住する外国籍の人を対象に,ボランティアがペアで日本語の習得をサポートします。
・イベントアシスタント
イベント運営,日本文化紹介などにおいて協力し,国際交流を深めます。例:スポーツ大会のボランティア,着付けボランティア,民族衣装体験など
・ホームステイ,ホームビジット
お互いの文化を学びながら交流できるチャンス!ホームステイ(外国籍の人が自宅に宿泊し,日本の家庭生活を体験する)とホームビジット(宿泊を伴わず,外国籍の人を自宅に招き日本の家庭生活を体験する)を通じて交流ができます。
・通訳・翻訳
通訳・翻訳およびガイドにおいて協力します。(特にベトナム語,タガログ語などが大歓迎!)

ボランティア制度実施要領,日本語支援ボランティア実施要領 [PDFファイル/259KB]

ボランティア登録申込書 [Wordファイル/88KB]

刊行物

★外国語ニューズレター
広報「ふくやま」からの抜粋記事やその他大切なお知らせ,また市内・県内の各種情報などを翻訳した月刊情報紙です。
・英語版『The Globe』(5日発行)
※ 中国語版『福山彩虹』,ポルトガル語版『O INFORMATIVO』,やさしい日本語と英語併記の『ふくやまニュース』は福山市が発行しています。(5日発行)

福山市多言語ニューズレターはこちら


★協会だより『FAGE DIARY(ふぇいじだより)』
協会会員の方へお届けする会報紙で,年4回(4・7・10・1月)発行します。
事業報告・予告・募集記事ほか,事務局からのお知らせなどを掲載しています。

その他

親善友好都市などとの交流事業,青少年派遣・受け入れ交流事業など実施しています。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)