ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

Iターン 鈴木さん

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年5月10日更新

Iターン 鈴木さん

鈴木さん

インタビュー見出し

鈴木さん
夫・大孝さん(30代),妻・美香さん(30代),長男・(3歳)

Iターン

東京都 → 福山市水呑(みのみ)

 

移住のきっかけと福山市の魅力

埼玉の高校を卒業し,東京にいた頃の友人が福山で出店することになり,最初は短期の手伝いで来たんです。そうこうしている内に僕も移住。福山はとても魅力的で,地理的にも拠点として申し分ないし,何より僕は,鞆の浦に衝撃を受けました。海沿いに住みたかったことを思い出しましたし。

そして今,この水呑(みのみ)にほれてしまって。自然豊かでいろんな表情があり,細い路地が入り組む山沿いのまちもあれば,オシャレな新しい家が広がるエリアもあっておもしろい。

鈴木さん

移住や起業を考えている方へ

移住を考えるのであれば,やっぱり,まず来てみること。ただ自分に合うかどうかは,住んでみないとわからない。そういう意味では,鞆の浦の空き家なんかを短期移住者の体験居住に貸出したら良いと思います。「やっていける」って確信を持つことが大事だから。

知らない土地での起業について,僕は最悪のイメージを鮮明に考えておくべきだと思います。そうすれば「いくらの借金をこうやって返す」など鮮明に考えることができ,それが「できる」って勇気につながるんじゃないかな。あと異業種交流会など人が集まるところに通うこと。周りの人を知ることで,店の方向性も見えてくるはず。住人としてではなく商売人として,僕もたくさん参加しましたよ。

鈴木さんのお店
  • このページの先頭へ
  • 前のページに戻る