ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ふくやま美術館外観写真

関連事業

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年10月11日更新

関連行事

(1)記念講演会

 [1部] 演題:「相州伝への挑戦」

講師:三上貞直氏(全日本刀匠会会長・広島県無形文化財「日本刀製作技術」保持者)

 [2部] 対談:「正宗の魅力」

  対談者:三上貞直氏×原田一敏氏(東京藝術大学大学美術館教授)

  日時:2014年10月11日(土曜日) 午後2時から午後3時30分(開場午後1時)

会場:ふくやま美術館1階ホール 定員150名(先着順) 聴講無料

(2)フロアレクチャー

  講師:原田一敏氏(東京藝術大学大学美術館教授)

  日時:12月7日(日曜日) 午後2時から ※当日の観覧券が必要です。

(3)ギャラリートーク

  担当学芸員が展示の見どころを解説します。

  日時:10月25日(土曜日)、11月8日(土曜日)、23日(日曜日)

 各日午後2時から ※当日の観覧券が必要です。

(4)ナイト・ギャラリートーク

  担当学芸員が展示の見どころを解説します。

  日時:11月7日(金曜日)、8日(土曜日)

     各日午後5時から ※当日の観覧券が必要です。

(5)刀の裏側大公開!

   一部の展示作品の「指裏(さしうら)」(短刀・刀の裏)を期間限定でご覧いただきます。

    10月21日(火曜日)から11月2日(日曜日)
        国宝《短刀 銘左/筑州住(太閤左文字)》 重美《短刀 無銘正宗(名物豊後正宗)》
      11月3日(月曜日)から16日(日曜日)
        国宝《脇指 無銘貞宗(名物徳善院貞宗)》 重文《脇指 朱銘貞宗/本阿(名物朱判貞宗)》
  11月18日(日曜日)から30日(日曜日)
   国宝《短刀 無銘正宗(名物日向正宗)》 重文《刀 無銘伝来国光》

  • このページのトップへ
  • 前のページへ戻る