ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
福山城博物館 > 特別展・イベントのお知らせ > 過去の特別展 > 2015年度春季テーマ展「日本刀の美ー古刀から新刀へー」

2015年度春季テーマ展「日本刀の美ー古刀から新刀へー」

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年6月1日更新

福山城博物館開館50周年プレイベントテーマ展「日本刀の美」-古刀から新刀へ-

 日本刀は機能的に武器として発達してきましたが、世界の刀剣の中でも日本独特の美しさをもつ

美術工芸品として伝来・鑑賞されてきました。

 その美しさは、美しい曲線を描く姿、直刃や乱刃などの刃文、鍛え抜かれた地鉄などに表われています。

 五ケ伝をはじめとする産地の特徴と制作の時代による変化も日本刀を鑑賞する見所でありましょう。

 このたびは、古刀から新刀へ変遷する日本刀の魅力を、館蔵品と保管中の資料などにより

御鑑賞いただけるよう展示するもので、なかでも戦後接収されたいわゆる「赤羽刀」や新収資料、

さらに歴史的な銘文をもつ刀剣と制作工程資料も加えた内容で開催致します。

 また,会期中は刀に関するイベントも準備しております。奮ってご参加ください!

会期

2015年(平成27年)4月1日(水曜日)~5月17日(日曜日)

休館日は月曜日、ただし5月4日(月・祝)・5月7日(木曜日)は開館

会場

福山城博物館1階展示室

料金

一般 200円(160円) ( )内は20名以上の団体料金

高校生以下は無料

 刀

銘

脇差 銘:備州福山住助高 当館蔵

刀

刀 銘:備前國長船住祐定作 永禄十年八月日 当館蔵

刀

刀 銘:國吉 当館蔵

当館学芸員によるギャラリートーク「日本刀のみかた」

春季テーマ展,日本刀の美開催に伴いまして当館学芸員によるギャラリートークを行います。

どうぞお越しください。

時:4月5日(日曜日)13時30分~14時30分※終了しました

  4月19日(日曜日)13時30分~14時30分※終了しました

  4月26日(日曜日) 13時30分~14時30分※終了しました

所:福山城博物館一階展示室

料金:無料※別要入館料

ギャラリートークの様子(4月5日)

ギャラリートーク ギャラリートーク

実演「日本刀の手入れ方法」

春季テーマ展開催に伴いまして,実演「日本刀の手入れ方法」を開催しました。

日本美術刀剣保存協会会員・延時立志さんにお越し頂いて

日本刀の手入れに関するお話と,刀を使って実演をして頂きました。

※終了しました。沢山のお客様にお越し頂き,誠にありがとうございました。

日にち

4月12日(日曜日)13時30分~

所:福山城博物館一階展示室

講師

延時立志(日本美術刀剣保存協会広島県支部会員)

料金

無料(別要入館料)

実演

実演

実演

実演

  • このページのトップへ
  • 前のページへ戻る