ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 福山市上下水道局 > くらしの情報 > お知らせ・ご案内 > 水道メーター分解・分別業務委託の実施

水道メーター分解・分別業務委託の実施

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年7月6日更新

障がい者就労施設に水道メーターの分解・分別を委託します

1.取組内容

廃棄水道メーターの分解・分別業務を市内の障がい者が就労する施設に委託するもので,障がい者の就労機会拡大を支援します。

この取り組みは,障がい者が働く施設へ優先的に業務発注・物品購入を促す「障害者優先調達推進法」を受け,実施するものです。

2.業務概要

廃棄する水道メーター(口径13ミリ・20ミリ)を市内の障がい者が就労する事業所(3か所)へ運搬し,事業所内で分解し,リサイクルする金属,産業廃棄物となるプラスチック・ガラス類にそれぞれ分別する。

年間約1万個の分解・分別を予定。

3.実施時期

2015年(平成27年)4月から実施開始

【作業所での分解・分別指導の様子】

3
1