ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

工事について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月28日更新

工事について

 工事についてよくある質問をQ&A形式にしています。

Q水道工事をしたい時はどうしたらよいのですか

A 新たに水道をひいたり,メーター口径の変更,じゃ口の数を増やすときや水道設備を撤去するときは,福山市指定給水装置工事事業者へお申し込みください。

詳しくは『水道工事の申し込み』をご覧ください。

Q漏水の修理はどうするのですか

A ≪道路≫
 お手数ですが,上下水道局へご連絡ください。

    ≪じゃ口≫
 じゃ口の水漏れは,ほとんどパッキンかコマを取替えれば止まります。これで止まらない場合は,じゃ口本体に原因があると思われますので,福山市指定給水装置工事事業者に修理を依頼してください。

    ≪宅地内≫
 メーター以降での漏水は,量が多い場合は,まずメーターボックスの中にある止水栓を閉めて水が漏れるのを止めてください。その後,福山市指定給水装置工事事業者に修理を依頼してください。


Q漏水していると考えられる場合は

A メーター以降で漏水していると考えられる場合は,すべてのじゃ口を閉め,メーターボックス内にあるメーターを見てください。パイロットが回っていれば,漏水している可能性があります。福山市指定給水装置工事事業者に修理を依頼してください。

Q水道管が凍結した

A 気温が氷点下になると水道管が凍ったり,破裂する事故が多くなります。凍ってしまったら,自然に溶けるのを待つか,凍った部分にタオルを巻き,その上からぬるま湯をゆっくりかけてください。
 急に熱湯をかけると水道管やじゃ口が破損する恐れがありますので注意してください。水道管が破損した場合は,破損した箇所に布やテープを巻き,応急処置をしてから福山市指定給水装置工事事業者に修理を依頼してください。
 寒くなる前に,水道管の防寒対策はしっかりとしておきましょう。
蛇口 

Q水洗トイレの修理は

A 水洗トイレ,ガス湯沸器,電気温水器などの修理は,器具を取付けた業者か,福山市指定給水装置工事事業者へお申し込みください。水洗トイレの場合の漏水は,壁際の止水バルブで止めることができます。
 上下水道局ではお取り扱いできません。

Q水が出ないのですが

A 近所一帯が出ない場合は,突発事故や水道工事で断水していると思われます。上下水道局にご連絡ください。
 水道工事の場合は事前に広報車やチラシでお知らせするようにしていますので,ご協力ください。
 また,マンション等で水が出ない場合は,ポンプの故障等も考えられますので,管理業者へご連絡ください。
 ご自宅だけ出ない場合は,道路の配水管からの引き込み管に原因があると思われますので,上下水道局にご連絡ください。

Q水の出が悪いのですが

A 家の中の給水管にサビがついて細くなっていたり,地中の管から漏水していることがあります。このような場合は,水道管の取替えや修理が必要です。福山市指定給水装置工事事業者にお問い合わせください。

Q水道メーターの取替えについて教えてください

A 上下水道局では,計量法に基づき,ご家庭の水道メーターを定期的に取替えています。取替費用は不要です。委託した業者がお伺いし,作業を行いますので,ご協力をお願いします。詳しくは『水道メーターの取替について』をご覧ください。

Q貯水槽水道の管理や清掃はどうするの

A 貯水槽以下の施設は,設置者の責任において管理することになっています。詳しくは『貯水槽水道について』をご覧ください。