ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 産業・仕事の情報 > 入札・契約 > 入札発注情報 > 福山市上下水道局 > 契約情報 > 条件付一般競争入札 > 条件付一般競争入札(電子入札対象案件)【建設工事】のお知らせ(福山市上下水道局発注分)

条件付一般競争入札(電子入札対象案件)【建設工事】のお知らせ(福山市上下水道局発注分)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年1月15日更新

一日も早い公共下水道への接続をお願いします

 入札参加業者のみなさまで,下水道工事が完了した区域内に土地または建物を所有されており,下水道への接続が済んでいない場合は,工事をしていただきますようお願いします。
  お問い合わせ先  ≪工務部 給排水課≫ Tel (084)928-1086

福山市上下水道局 経営管理部 管財契約課 条件付一般競争入札 【工事】

■お知らせ

 現場代理人の適正配置について  (2016年6月1日更新)

 福山市発注工事における技術者の適正配置について  (2016年6月1日更新)

 配水管等工事施工時における有資格者の施工義務づけについて  (2016年10月1日更新)

 建設業法等の一部を改正する法律の施行に伴う入札金額の内訳書の取扱いについて   

 工事費内訳書の提出について  

 工事成績条件付一般競争入札試行要領第3条第1項の別に定める点数について (2016年7月1日)

   ※入札制度に関する規則・要綱等については福山市の制度を準用しています。 →  福山市入札制度リンク先

 

条件付一般競争入札のお知らせ

 それぞれ内容を確認してください。

  • 申請書類等の様式は,ダウンロードしてご使用いただけます。
    ≪ダウンロードの方法≫
     マウスポインタ(マウスを動かすと画面上を動く矢印)をダウンロードしようとする対象のファイル(PDFまたはExcel等の表示)の上に合わせ,マウスを右クリックし「対象をファイルに保存」を選択してください。
  • 申請書類中の様式exlアイコン1の一部は,資格要件確認書類の提出時に,工事費内訳書の様式exlアイコン1は,入札書の提出時にそれぞれ添付ファイルとして提出を求めていますので電子入札システムの機能により添付の上,提出願います。
    (その際,添付するファイルの名称は,変更しないでください。)
  • 必ず使用しているICカードの有効期限を確認し,開札日まで有効なものであることを確認した上で参加してください。
  • 入札書の提出は,連続する開庁日2日間の9時00分~16時00分としていますが,できるだけ第1日目に入札するようにお願いします。
  • 入札参加希望者のうち,電子参加者(電子入札等システムの利用者登録の済んでいる方)は,電子入札等システムを使用して開札までの一連の手続をおこなわなければなりません。なお,書面参加者(電子入札等システムの利用者登録の済んでいない方)は,参加希望案件の手続が終了するまでは電子入札等システムの利用者登録を行わないでください。

注意事項

Adobe reader バナー  ダウンロートしていただく形式はPDF形式・WORD形式・EXCEL形式のいずれかを提供しています。PDF形式の書類をダウンロードされる場合はAdobe Acrobat Readerが必要になりますので,お持ちでない方はダウンロードしてください。(無償提供) 

様式名称概 要

工事費内訳書(水道)

水道関係工事の入札において,提出する。
工事費内訳書(土木)土木関係工事の入札において,提出する。
工事費内訳書(建築)建築関係工事の入札において,提出する。

 ※ 入札に付するすべての工事に,工事費内訳書の提出が必要となりましたので,見本を参考に作成してください。  

     

発注工事一覧表(2018年1月12日)    

                   ※次回の公告予定は,2018年1月26日(金)です。 

工事名称工事場所発注方式工種公告入札条件申請書類設計書Q&A備考
手城ポンプ場第2ポンプ室No.2冷却水ポンプ取替工事福山市東手城町二丁目地内電子機械器具設置工事PDF PDFExcelPDF 単体
新浜浄化センター放流口設備整備工事福山市新浜町二丁目地内電子とび・土工・コンクリート工事PDF PDFExcelPDF  単体
神辺工業団地汚水処理施設送気管改修工事福山市神辺町地内電子管工事PDF PDFExcelPDF 単体

    

発注工事一覧表(2017年12月22日)

                   ※次回の公告予定は,2018年1月12日(金)です。 

工事名称工事場所発注方式工種公告入札条件申請書類設計書Q&A備考
配水管布設工事(配改29-55)福山市津之郷町地内電子水道施設工事PDF  PDFExcel PDF  単体
取付管推進工事(29-299)福山市津之郷町地内電子土木一式工事PDF PDFExcel

PDF

 単体
 

発注工事一覧表(2017年12月15日)

工事名称工事場所発注方式工種公告入札条件申請書類設計書Q&A備考
竹ケ端排水機通報装置設備工事福山市水呑町地内電子電気通信工事PDF PDFExcelPDF 単体

  

発注工事一覧表(2017年12月8日)

工事名称工事場所発注方式工種公告入札条件申請書類設計書Q&A備考
配水管布設工事(配改29-57)福山市東村町及び本郷町地内電子水道施設工事PDFPDFExcelPDF 単体
配水管布設工事(配改29-53)福山市佐波町地内電子水道施設工事PDFPDFExcelPDF  単体
取付管推進工事(29-2)福山市南蔵王町二丁目地内電子土木一式工事PDFPDFExcelPDF 単体
南新田排水機場地下タンク改修工事福山市水呑町地内電子塗装工事PDF PDFExcelPDF 単体

  

発注工事一覧表(2017年12月1日)

工事名称工事場所発注方式工種公告入札条件申請書類設計書Q&A備考
配水管布設工事(配改29-56)福山市沼隈町地内電子水道施設工事PDF PDF Excel PDF  単体
円形管埋設工事(私道第29-4工区)福山市松永町四丁目地内電子土木一式工事PDF PDF Excel PDF   単体
円形管埋設工事(私道第29-8工区)福山市千田町二丁目地内電子土木一式工事PDF PDF Excel PDF  単体
円形管埋設工事(私道第29-10工区)福山市神辺町地内電子土木一式工事PDF  PDF Excel PDF  単体
円形管埋設工事(私道第29-7工区)福山市水呑町地内電子土木一式工事PDF PDF Excel PDF  単体
円形管埋設工事(私道第29-9工区)福山市坪生町南三丁目地内電子土木一式工事PDF PDF Excel PDF  単体
円形管埋設工事(私道第29-2工区)福山市本郷町地内電子土木一式工事PDF PDF Excel PDF  単体
円形管埋設工事(私道第29-6工区)福山市坪生町六丁目地内電子土木一式工事PDF PDF Excel PDF  単体

 

発注工事一覧表(2017年11月24日)

工事名称工事場所発注方式工種公告入札条件申請書類設計書Q&A備考
加茂第2ポンプ所送配水管布設工事福山市加茂町地内電子水道施設工事PDF PDF Excel PDF  単体
円形管埋設工事(下水第29-7工区)福山市鞆町鞆地内電子土木一式工事PDF PDF Excel PDF 単体

   

発注工事一覧表(2017年11月17日) 

工事名称工事場所発注方式工種公告入札条件申請書類設計書Q&A備考
取付管推進工事(29-1)福山市神辺町地内電子土木一式工事PDF PDF Excel PDF  単体

                                                

      共同企業体協定書参考例 ※設計書「PDF」ファイルが開けない場合は,次の方法によりファイルをダウンロードしてご覧ください。→ ダウンロード方法

福山市上下水道局建設工事共同企業体取扱要綱

福山市電子入札実施要領

入札心得

書面参加申請書

(総合評価落札方式)入札とは

 総合評価方式とは
  従来の価格のみによる落札方式とは異なり,「価格」と「価格以外の要素」を総合的に評価する落札方式で あり,具体的には入札者が示す価格と技術提案の内容を総合的に評価し,落札者を決定する落札方式です。

   福山市が行う総合評価方式  

 価格以外の要素として,「簡易な施工計画」,「企業の施工能力」,「配置技術者の能力」,「地域精通性」,「企業の社会性」を評価します。価格とこれら価格以外の要素を点数化し,一番点数の高い入札者を落札者とします。なお,特別簡易型の案件については「簡易な施工計画」の提出は不要です。詳細については各工事の落札者決定基準をご参照ください。
また開札後、技術資料の審査を行いますので開札から落札候補者決定には1週間~10日程度の期間を要します。
なお,技術提案を求める標準型の案件についての詳細は各工事の落札者決定基準をご参照ください。

 最低制限価格制度を適用します。
本市の建設工事の入札は,すべて最低制限価格制度により行います。
したがって,総合評価方式の対象工事についても同様です。最低制限価格を下回った入札は「失格」となり,せっかく作成した技術資料も無駄になってしまいます。
入札価格を決定する際は,余裕をもった積算としてください。
  • このページの先頭へ
  • 前のページに戻る