ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 福山市上下水道局 > 福山の上下水道 > 統計など > 水道・下水道についての市民意識調査及び事業所アンケート結果

本文

水道・下水道についての市民意識調査及び事業所アンケート結果

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年4月1日更新

統計など

 水道・下水道についての市民意識調査及び事業所アンケート結果

調査の目的

  上下水道を取り巻く環境の変化や市民ニーズが多様化している中で, 市民・事業所の皆さまの上下水道の利用実態や上下水道局に対する思い,ご意見をいただき,その変化の実情を把握するとともに,前回(2007年(平成19年))と今回の調査結果を比較分析し,今後の上下水道事業の運営に反映するために実施したものです。
  ご協力いただきました皆さまには厚くお礼申し上げるとともに,今後も上下水道事業への一層のご理解とご協力をお願いいたします。

調査の概要

 (1)調査対象市民意識調査
    
市民意識調査       給水区域内全域の利用者のうち3,000世帯
    事業所アンケート調査   2011年度(平成23年度)使用水量上位事業所のうち300事業所
 (2)調査方法           郵送配布・郵送回収

 (3)調査期間           2012年(平成24年)12月4日から12月20日
 (4)有効回収数(率)

     市民意識調査        1,488(49.6%)
     事業所アンケート調査     150(50.0%)
   

調査内容

 市民意識調査は50問程度,事業所アンケート調査は40問程度で調査しました。主な調査内容は次のとおりです。
 (1)水道水の安全性
    ・水道水の安全性についての印象
 (2)水道水の飲用状況
    ・水道水の直接飲用等
 (3)節水対策・環境対策・災害対策
    ・節水に対する心がけと実施している対策
    ・地震など自然災害に対する飲料水の確保
 (4)水道料金・下水道使用料
    ・水道料金・下水道使用料に対する負担感と料金が高いと思う場合の理由
    ・水道料金・下水道使用料の料金体系について
 (5)上下水道事業の運営
    ・上下水道事業に関する知りたい情報
    ・今後重点的に取組むべき施策等

今回の調査報告書 【2012年度(平成24年度)】

調 査 報 告 書データ
市民意識調査報告書(A4 141ページ)[PDFファイル/5.67MB]
事業所アンケート調査報告書(A4 82ページ)[PDFファイル/3.51MB]

前回の調査報告書 【2007年度(平成19年度)】

調 査 報 告 書データ
市民意識調査報告書(A4 119ページ)[PDFファイル/1.04MB]
事業所アンケート調査報告書(A4 66ページ)[PDFファイル/814KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)