ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

検針のしくみ

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年4月1日更新

検針のしくみ

2か月ごとの検針とご請求

福山市は2か月ごとに検針を行い,水道料金をいただいています。 福山市の水道料金・下水道使用料は2か月ごとに検針を行い,その使用水量に基づいて,料金を算出しています。
 検針は奇数月検針の町(Aブロック)と偶数月検針の町(Bブロック)に分け,翌月に水道料金・下水道使用料のご請求をしています。


 下水道をご利用のお客さまは,水道料金と下水道使用料の合計額をご請求しています。


 お客さまの検針月と問い合わせ先ブロック及びお支払い月等は表のとおりですので確認してください。

ブロック及びお支払い月等を見る

検針月と料金の納入期限

 AブロックBブロック
メーター検針納入期限メーター検針納入期限

   第1期

 3月 4月末日 4月 5月末日
第2期 5月 6月末日 6月 7月末日
第3期 7月 8月末日 8月 9月末日
第4期 9月10月末日10月11月末日
第5期11月12月末日12月 1月末日
第6期 1月 2月末日 2月 3月末日

水道メーターの検針

 2か月ごとの決められた日にメーター検針員がお伺いしています。(ただし,天候などによって多少前後することがありますのでご了承ください。)
 検針時には,「使用水量・料金等のお知らせ」を郵便受けなどに入れています。

「使用水量・料金等のお知らせ」の見方

使用水量・検針等のおしらせ ①お客さま番号
 お問い合わせの際は,この番号をお知らせください。

②今回のご使用水量
 前回から今回の検針日までの2か月間のお使いいただいた水量です。
③今回ご請求金額
 下水道をお使いのお客さまは,水道料金と下水道使用料の合計額を表示しています。
 ※この使用水量・料金等のお知らせは,お支払いのための納付書ではありません。

④通信欄
 お知らせ欄です。ご確認ください。
⑤お問い合わせ先
 ふくやま上下水道料金センター≪(084)928-1514≫までご連絡ください。
⑥口座振替済通知書
 前回の水道料金・下水道使用料の口座振替済みの金額を表示しています。

お支払い方法

 お支払い方法は,口座振替と納付制(請求書でお支払い)があります。
 クレジットカードでのお支払いは,取扱いしていませんのでご了承ください。
 水道料金・下水道使用料の振替日や納入期限などは「水道料金・下水道使用料のお支払いまでの流れ」をご覧ください。

水道料金・下水道使用料のお支払いまでの流れを見る

 水道料金・下水道使用料をお知りになりたいお客さまは水道料金・下水道使用料ページでお調べください。

水道料金・下水道使用料ページを見る

検針にご協力ください

検針にご協力ください

 検針をすることで,使用水量を調べるだけでなく,漏水のおそれなどのチェックをする場合もあります。

  • 2か月に1回水道メーターの検針を行っています。メーターボックス(量水器と表示してあります。)の上に物を置かないようにしてください。
  • メーターボックスの中は,いつもきれいにしておきましょう。
  • 犬は放し飼いにせず,出入り口やメーターボックスから離れた場所につないでおいてください。
  • メーターが屋内や床下にあるようなときは検針しやすい場所に移してください。

水道メーターの読みかた

 水道メーターを見ることによって,使用水量が確認できます。
 今回のメーター指針(数字で表示)から,前回の指針を差し引いた数字が使用水量になります。

(例)今回の指針(218m3)-前回の指針(170m3)=今回の使用水量(48m3
水道メーター
 この数字を検針しています。このメーターの指針は218m3です。
 デジタル式なので簡単に読むことができます。
 (ビルなど大型メーターの場合は針で表示するものもあります。)

一軒家やアパート等の水道メーター

  「量水器」と表示してあるメータボックスの中に水道メーターと止水栓があります。
 福山市上下水道局の水道メーターは,青色でふたに番号が彫ってあります。
 (ふたの裏にシールで番号が貼ってある場合があります。)

水道メーターのボックス    水道メーターのボックス 

水道メーターのボックス


マンション等の水道メーター

  マンション等のメーターは,玄関横のキャビネット(パイプシャフト)の中に設置してあることがあります。
  止水栓もキャビネット(パイプシャフト)の中にあります。


キャビネット(パイプシャフト)マンション等に設置している水道メーター  キャビネット(パイプシャフト)内の水道メーターと止水栓

漏水の発見方法

 漏水の発見はメーターのパイロットをご確認ください。(パイロットとは,メーターの左下にある銀色のもののことです。)
 ご家庭のすべてのじゃ口を閉めて「パイロット」が回っていたら,どこかで漏水しているおそれがあります。「トイレや温水器から漏水していないか」「地面が濡れていないか」など,早めに漏水の調査をしてください。

水道の漏水修理についてを見る