ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 福山市上下水道局 > 福山の上下水道 > 災害時等の相互応援 > (公社)日本下水道管路管理業協会及び第一環境(株)と災害時応援協定締結

本文

(公社)日本下水道管路管理業協会及び第一環境(株)と災害時応援協定締結

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年5月11日更新
 

公益社団法人日本下水道管路管理業協会及び第一環境株式会社と災害時応援協定を締結 

 

締結写真

   ▲協定締結後,握手を交わす内田事業管理者(中央)と菊池支部長(左),宮崎社長(右)

 福山市上下水道局は,2016年(平成28年)4月26日,公益社団法人日本下水道管路管理業協会及び第一環境株式会社と,災害等が発生した場合に業務等の応援をしていただく協定を締結しました。

 福山市上下水道局において協定締結の調印式が行われ,内田亮福山市上下水道事業管理者のほか,公益社団法人日本下水道管路管理業協会からは中国・四国支部の菊池英夫支部長,第一環境株式会社からは宮崎勝己代表取締役社長が調印式に臨みました。

 公益社団法人日本下水道管路管理業協会と締結した「災害時における復旧支援協力に関する協定」の内容は,局が管理する下水道管路施設が地震を始めとした災害等により被災した場合に,破損箇所等を発見するための巡視や,点検・調査・清掃といった必要な業務に対して人員や機材等の支援を行っていただくものになっています。

 第一環境株式会社と締結した「災害時における応援に関する協定」の内容は,災害等の発生時において,電話及び窓口対応をはじめ,応急給水活動や広報活動,その他給水体制の維持及び早期回復を図るために必要な業務について人員・機材等の支援を行っていただくものになっています。

 福山市上下水道局は,市民の皆さんの「安心・安全」を確保し,災害に強い上下水道を目指します。