ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

9月の不用家具の紹介

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月1日更新

 不用家具の紹介

 リサイクルプラザ1階の展示コーナーでは「家庭で眠っている」または「不用になったけどまだまだ使える」木製家具を必要な方へ安値でお譲りしています。
 この取組は不用になったものをごみとして出すのではなく,使えるものは再使用しごみを減量する取組(リユース)のひとつです。
 

9月の目玉商品  鏡台  200円
※カバーは付いていません

9月の目玉商品は鏡台 

展示家具の抽選申し込み(購入)の方法

 リサイクルプラザに設置してある抽選申込書に必要事項を記入しボックスにいれてください。
 ・申し込み期間 9月1日から20日までです。
 ・9月21日に抽選し,当選者には電話で連絡をします。
 ・30日までにリサイクルプラザへ引き取りにきてください。なお,家具の積込みは当事者でお願いしています。
 ・業者に依頼すると2000円~3000円程度かかります。
 ・30日までに引き取りにこられない場合は次点の方にお譲りします。
 展示家具1     展示家具2

不用になった家具の出し方

  各自でリサイクルプラザまで持ち込んでいただく方法と事前に電話でご連絡いただき,職員が戸別に回収にお伺いする方法(無料)があります。

各自で持ち込んでいただく場合

 ・月曜日~金曜日午前9時から午後4時30分
 ・職員による査定をさせていただき,引き取り困難な品物については,持ち返っていただく場合もありますのでご了承ください。

戸別回収について

 ・現状でそのまま使用できる木製家具であること。
  (引き取り前に職員が査定し,引き取りが可能であるか,判断させていただきます。)
 ・家の軒先まで出してあること。
 ・福山市内であること。

  • このページの先頭へ
  • 前のページに戻る