ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > ごみ・環境情報 > 環境保全 > 大気 > 微小粒子状物質(PM2.5)の注意喚起に関するお知らせ

本文

微小粒子状物質(PM2.5)の注意喚起に関するお知らせ

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月20日更新

1.注意喚起について
 日平均値が70μg/m3を超えると予測される場合に注意喚起を行います。行動の目安を参考にして下さい。

2.行動の目安
 ・不要不急の外出を控えましょう
 ・屋外での長時間の激しい運動をできるだけ減らしましょう
 ・喚気や窓の開閉を必要最小限にしましょう
 ・呼吸器や循環器に持病のある人,こどもや高齢者は,より慎重な行動をしましょう

3.微小粒子状物質(PM2.5)注意喚起メール
 福山市メール配信サービスを利用して,微小粒子状物質(PM2.5)の濃度が高いと予測される日は,当日8時30分前後にお知らせします。

4.微小粒子状物質(PM2.5)の情報について
 微小粒子状物質(PM2.5)の情報については,福山市のホームページをご覧下さい。
 また,福山市の微小粒子状物質(PM2.5)の測定値は広島県のホームページで公表されていますので,参考にして下さい。

 ・微小粒子状物質(PM2.5)の情報について(福山市ホームページ) 

 ・微小粒子状物質(PM2.5)の常時監視(広島県ホームページ)