ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > ごみ・環境情報 > 環境政策 > 環境に関する計画 > 環境影響評価方法書の縦覧及び説明会の開催について

環境影響評価方法書の縦覧及び説明会の開催について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年3月30日更新
 福山市次期ごみ処理施設整備事業について,広島県環境影響評価に関する条例(以下,「条例」という。)に基づき,(仮称)福山市次期ごみ処理施設整備事業に伴う環境影響評価方法書及び要約書を作成しました。また,説明会を次のとおり開催します。

1 事業の概要

  事業者の名称,代表者の氏名及び主たる事務所の所在地

    (1) 名称     福山市

    (2) 代表者    福山市長 枝広直幹

    (3) 所在地    福山市東桜町3番5号

  対象事業の名称,種類及び規模

    (1) 名称     (仮称)福山市次期ごみ処理施設整備事業

    (2) 種類     ごみ処理施設の設置事業

    (3) 規模     600t(1日当たりの処理能力)

  対象事業実施区域

    福山市箕沖町地内

  条例第6条第1項に規定する地域の範囲及びその範囲が属する市町

    福山市箕沖町,箕島町の一部,水呑町の一部,田尻町の一部及び新涯町2丁目の一部

2 方法書および要約書の縦覧について

   方法書の縦覧を次のとおり行います。

   方法書の写しの縦覧場所,期間及び時間は,下表のとおりです。

縦覧場所 期間 時間
福山市  経済環境局 環境部 環境総務課2018 年(平成30 年)
 3 月29 日(木曜日)
     ~5 月 1 日(火曜日)
(土曜日、日曜日、祝日を
除きます。)

8 時30 分
  ~
   17 時15 分

     経済環境局 環境部 環境施設課
広島県  環境県民局 環境保全課
     東部厚生環境事務所・保健所福山支所

   方法書および要約書のデータは下の添付ファイルよりご覧いただけます。 

3 方法書の説明会

 日時

   2018年(平成30年)4月21日(土曜日) 14時00 分~/19 時30 分~

   1回目と2回目は同じ内容です。ご都合がいい時間でご参加下さい。

 場所

    箕島公民館(福山市箕島町329番地)

4 方法書に関する意見

    方法書について,環境の保全の見地からの意見を書面により提出することができます。

    意見書の記載事項等は下表のとおりです。

意見書の詳細
提出方法ご意見がある方は、書面により意見書を提出してください。
意見書の様式参考様式を添付ファイルからダウンロードすることができます。
(任意の様式でも可)
記載事項・氏名
・住所(法人その他の団体にあっては、その名称、代表者の氏名及び主たる事務所の所在地)
・方法書に記載されている対象事業の名称
・方法書について環境の保全の見地からの意見及びその理由
提出期限2018 年(平成30 年)5 月15 日(火曜日)まで(持ってこられる場合は当日,17時15分まで。郵送は当日消印有効)
提出先〒720-8501 広島県福山市東桜町3番5号
福山市 経済環境局 環境部 環境総務課
Tel:084-928-1071 Fax:084-927-7021

5 添付ファイル

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)