ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > ごみ・環境情報 > 環境保全 > 大気 > 【平成30年7月豪雨関連】災害時のアスベスト飛散防止対策について

【平成30年7月豪雨関連】災害時のアスベスト飛散防止対策について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年7月12日更新

災害発生時に初動対応にあたる際には,建物の倒壊等によりアスベスト含有建材が露出している可能性があるので,アスベストの暴露防止に注意して下さい。

なお,吹付けアスベストなどが露出している状況を確認した場合は,環境保全課までご連絡ください。

災害時のアスベスト飛散防止対策について  [PDFファイル/115KB]

被災した建築物等の石綿(アスベスト)にご注意ください(広島県環境保全課リンク)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)