ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > ごみ・環境情報 > ごみ > 家庭ごみ > FRP船リサイクル制度について

本文

FRP船リサイクル制度について

印刷用ページを表示する 掲載日:2009年3月9日更新
 

 FRP船リサイクル制度とは、2005年11月から始まった廃FRP船を適切に処理し再資源化するシステムです。製造事業等の団体である(一社)日本マリン事業協会が主体となり、製造から廃棄に至るまでの循環型社会の形成や廃船処理をしやすくしています。FRP船を廃棄処分するときは、最寄の登録販売店にリサイクルの申し込みを行うかFRP船リサイクルセンターに問い合せてください。排出されたFRP船は破砕され、セメントの原料等にリサイクルされます。

 詳しくは,(一社)日本マリン事業協会 FRP船リサイクルセンターのホームページをご覧ください。


リンク((社)日本舟艇工業会 FRP船リサイクルセンター)(一社)日本マリン事業協会 FRP船リサイクルセンター