ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

出前講座のご案内

印刷用ページを表示する 掲載日:2002年4月1日更新

 リサイクルプラザでは,2002年度から小学校をはじめ,中学校・高校・幼稚園・保育園,
その他地域の公民館などへごみ問題の理解と協力を求めるため,これからの地球環境問題解決に向けた
「足元からの行動」の第一歩となるよう体験型学習に取り組んでいます。
 ごみ収集現場での経験から「ごみは大切な資源」「今日からできること」を子どもたちと一緒に考える出前講座を実施しています。

出前講座写真1スライドを使っての紹介
私たちが出したごみのゆくえ
福山市のごみの分別って何種類?
分別ゲーム
家庭でよく出るごみを子どもたちだけで
相談しながら分けてもらうよ!
「みんなだんだん元気が出てきたぞぉ~」
分別ゲーム
出前講座写真2「正しく分けることができたかな?」
みんなで答え合わせをしましょう。
「へぇ~同じびんでも材料がちがうとだす日が
ちがうんだ!」
「家に帰ったらおしえてあげよっと」
みんなの家から出されたごみは、
このパッカー車で工場へはこびます。
「おじさんたちが安全にしごとができるように
きのうがたくさんついています。」
それでは、みんなにごみを
積んでもらいましょう。
パッカー車を見てみよう!
出前講座写真3最後にまとめの時間です。
ごみはきちんと分ければ大切なしげん
しげんはお金といっしょだね!
まずごみを減らそうね!
そしてどうしても出たごみをリサイクル!
今日からできることは何かな?
学んだことをたくさんの人に知らせよう!