ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > ごみ・環境情報 > 環境啓発 > 環境にやさしい取組 > 【2020年7月スタート】レジ袋有料化に関する情報

本文

【2020年7月スタート】レジ袋有料化に関する情報

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年6月25日更新

レジ袋有料化に関する情報

海洋プラスチックごみ問題や地球温暖化などの解決に向けた第1歩として,プラスチック製買物袋の有料化が本年7月よりスタートします。

これを機会に不要なレジ袋を削減するために,身近に取り組めるマイバッグの利用など,一人ひとりの行動が必要です。

 

消費者及び事業者向け

レジ袋有料化Q&Aガイド [PDFファイル/1月03日MB]

チラシ

レジ袋削減にご協力ください《PDF》レジ袋有料化に関する [PDFファイル/294KB]

 

 経済産業省ホームページ《レジ袋有料化に関する情報》  

https://www.meti.go.jp/policy/recycle/plasticbag/plasticbag_top.html

「福山城築城400年記念×広島東洋カープ」コラボマイバッグについて

レジ袋

マイバッグのさらなる利用促進と2022年に迎える福山城築城400年をPRするため,「福山城築城400年記念」と広島東洋カープとのコラボによるオリジナルマイバッグを製作・販売することとしました。
表面には、備後福山藩初代藩主 水野勝成の甲冑を身にまとったカープ坊やのデザインをプリントしています。
なお,売上の一部は福山城築城400年記念基金に充てられます。

https://fukuyama400.jp/news/2020061496

デニムバッグについて

デニム

デニム

 

備中備後地域(福山市などの広島県東部や井原市などの岡山県西部)はデニムの一大産地です。
今後,2020年7月1日から全国一律で始まるレジ袋の有料化に伴い
マイバッグを使用する機会が増えるのではないでしょうか。
マイバッグを検討されている方やデニムに興味がある方は
地元のデニムが使用されたバッグで買い物してみてはいかがですか。

https://denim-project.jp/topics/%e3%83%87%e3%83%8b%e3%83%a0%e3%83%90%e3%83%83%e3%82%b0%e6%83%85%e5%a0%b1%e4%b8%80%e8%a6%a7/

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)