ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

ご使用に当たって

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年4月1日更新

ご使用に当たって

使用許可書の携帯と所在の明確化

使用の当日は、使用責任者は使用許可書を携帯してください。

使用責任者または会場責任者は、いつでも会館職員と連絡がとれるよう所在を明らかにしてください。

不時の災害に備えて、避難経路、消火器具などの確認をし、その付近には物品を置かないでください。

使用時間

許可された使用時間には「開錠・搬入・仕込み(準備)」から「後片付け・搬出・施錠」までの時間を含みますので時間内にすべて終了するよう厳守してください。

車椅子利用者等への案内

車椅子利用者、高齢者への案内、介助を行ってください。

看板等の掲示

ガムテープや紙テープは使用後に汚れたり、塗装がはがれるおそれがあるので使用しないでください。

施設の内外の壁、柱、ガラス等に張り紙をしたり、釘類を打たないでください。看板、ポスター等の掲示は、あらかじめ届け出てください。

駐車場について

会館敷地内の駐車場は約170台分です。天候によって一部使用を制限する場合があります。敷地外の駐車場は約130台分です。

駐車場内での事故については、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

雨天の時

濡れた傘の持ち込みは危険ですので、主催者側でビニールの傘袋を用意し、入場者に配布してください。

入場者の整理

開場前及び終演後も含めて入場者の整理は主催者の責任で行ってください。

定員の厳守

入場者の定員は、厳守してください。なお、立見はできません。

設備・器具等の使用

舞台・照明・音響設備、器具等の使用及び操作をする場合は、会館職員の指示を受けてください。

舞台上の注意

舞台床面を極力傷つけないようにしてください。

楽屋の管理

使用責任者は、盗難防止のため、出演者関係者の出入りには充分注意してください。なお、空部屋にするときは、必ず防火点検をし、施錠してください。

盗難等については、会館では責任を負いません。

湯沸の利用

楽屋湯沸室に湯呑、急須、ポットを備えていますのでご利用ください。

後片付け

施設の使用終了後は、施設及び附属設備・器具等を原状に回復し、ホール職員の点検を受けてください。

ダンボール、包装類、弁当の空き箱等のごみ類は、主催者側でお持ち帰りください。

展示

開館中の展示品等の管理は、使用者の責任でお願いします。使用時間以外の会館の善良な管理のもとにあっての事故等については、会館は責任を負いません。

展示用パネル等の配置は、会館職員と協議して設営してください。

その他

施設、設備、器具等を損傷したり、滅失したときは、賠償をしていただきます。

館内で他人に迷惑をかける行為が起こらないよう心がけてください。

器具、備品は定位置にお返しください。

観客マナーの向上のため、次の点をお守りいただくよう、ご協力をお願いします。

ホール内、ホワイエへの飲食物の持ち込みは禁止しています。
喫煙は屋外の所定の喫煙場所でお願いします。

当ホールには、クロークはございませんので、コインロッカーをご利用ください。
濡れた傘の場内への持ち込みはほかのお客様の迷惑になり、危険です。入口の傘立て・傘袋をご利用ください。

客席への出入りの際は、階段の昇降等、足元に十分気を付けてください。

コンサート等の開演中の、入退場はご遠慮ください。休憩時間や幕間に入退場するよう心がけてください。

お子様連れの方は、周囲の方に迷惑がかからないように気を付けてください。
ファミリールームがありますので、ご利用ください。

アラーム時計、携帯電話等は解除してご鑑賞ください。

ホール内では主催者の許可のない写真撮影・録音・録画等は、お断りいたします。

開演中の呼び出しはできません。

立入が禁止されている場所には、お入りにならないようお願いします。

館内での盗難には会館としては責任を負いかねますので、貴重品については各自で管理していただくようお願いします。

その他、会館職員の指示に従ってください。

  • このページのトップへ
  • 前のページへ戻る