ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

適正体重について

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年6月2日更新

身長・体重からBMI(体格指数)を知り,適正体重をめざしましょう♪

BMIってなに?

 BMI(Body Mass Index,体格指数)とは,栄養状態を判定するために,身長と体重を用いて算出した値をいいます。

BMIは次の計算式で求めることができます。

 BMI=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)

BMI

体格区分

18.5未満

やせ

18.5~25未満

普通

25以上

肥満

 また,厚生労働省が定める「日本人の食事摂取基準(2015年版)」では,エネルギーの摂取量及び消費量のバランスの維持を示す指標として「BMI」が採用されています。

 年齢によって,BMIは下の表の範囲内になるように,食生活等を見直してみましょう。

年齢

目標とするBMI

18~49歳

18.5~25未満

50~69歳

20.0~25未満

70歳以上

21.5~25未満

 この目標とするBMIについては,肥満とともに,特に高齢者では低栄養の予防も考慮されています。

適正体重はどうやって計算するの?

BMI=22前後の人がもっとも病気にかかりにくいといわれているので,

 適正体重=身長(m)×身長(m)×22 となります。

例:身長155cmの人の場合

 適正体重=1.55×1.55×22=52.9kg

 福の山ファミリーのイラスト

「適正体重計算シート」を開いて,身長・体重を入力し,あなたの適正体重・BMIを求めてみましょう!

 適正体重計算シート [Excelファイル/107KB]

 また,いつまでも健康に過ごすためには,自分の体調の変化に関心をもつことが大切です。

毎日,体重を測ることから始めてみませんか。

 1日1回,時間などを同じ条件で体重測定し,結果を体重記録表につけてみましょう!

体重記録表(エクセル) [Excelファイル/328KB]

体重記録表(PDF) [PDFファイル/269KB]

記入例(PDF) [PDFファイル/287KB]

 ※携帯電話,スマートフォンからは開けません。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)