ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 人権・生涯学習課 > 2019年度(令和元年度)福山市「『親の力』をまなびあう学習プログラム」出前講座の様子

本文

2019年度(令和元年度)福山市「『親の力』をまなびあう学習プログラム」出前講座の様子

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年12月26日更新

「親プロ」出前講座の様子

 

2019年度(令和元年度)

 

実施状況

主催:今津学区子ども会・PTA

日時:6月15日(土曜日) 13時30分~15時00分

対象:広く呼び掛け実施

教材:26 ケータイ!ウチではどうする?!~考えてみて,わが家流の付き合い方~

■参加者の感想
・情報交換ができて良かった。他の方の意見等参考になりました。
・親子のコミュニケーションの大切さがよく分かりました。
・他の親御さんも思いは変わらないことに気付きました。これからも子育て楽しみます。

■主催者の感想
・少人数で話をすることで,思いを出し合うことができました。とても話しやすい様子でした。

 今津1 今津2  


社会福祉法人湯野福祉会 こどもえんみどり

日時:7月9日(火曜日) 10時15分~11時15分

対象:未入所児保護者

教材:コー2 「ほめて“楽”に育て」~悩むの中止で注視しよう~

■参加者の感想
・あらたな発見がありました。
・これからくるイヤイヤ期へ向けて,今日の講座に参加できてよかったです。
・まわりのお母さんたちと考えあうことができました。

■主催者の感想
毎年実施していますが,毎回好評です。

こども園みどり1 こども園みどり2


南部生涯学習センター

日時:8月22日(木曜日) 11時15分~12時00分

対象:中学生

教材:1「おぎゃーってスゴイ!~生まれてきた自分,やがて生まれてくる命~」

■参加者の感想
・名前を考えるとき,子どもにどんな人になってほしいか考えることができた。
・他の人が卵を持った時「落とさないでほしい」。また,「人の卵は落としてはいけない」と感じた。
・親に恩返しがしたいと感じた。

■主催者の感想
・卵を手放すとき。帰ってきたときの気持ちを考えることで,自分たちがどんなに大切に育てられているか気づくことができた。

南部生涯学習センター1 南部生涯学習センター2


藤江公民館

日時:9月5日(木曜日) 10時00分~11時00分

対象:未就園児保護者

教材:10-2「こんな時,どうする?~子どもの気持ちを受け止める~」

■参加者の感想
・子育ての悩みを身近な人以外に聞いてもらうことができた。
・いろんな人の悩みや話を聞いて,共感できた。
・このような場に参加できてよかった。

■主催者の感想
・話をするときに雰囲気がとてもよく,いろいろな意見が出てよかった。

藤江公民館 藤江公民館2


今津小学校PTA

日時:10月16日(水曜日) 15時00分~16時20分

対象:PTA会員,教員

教材:27「向き合ってみて… ~『仕事』と『子育て』の調和のために~」

■参加者の感想
・みんな悩みがあり,共有できてよかった。
・同じ兄弟構成の家庭の話を聞くことができた。参考にしたい。
・保護者の方の大変さを聞くことができてよかった。

■主催者の感想
・今後も親プロを活用していきたいと思います。

今津小学校1 今津小学校2

広島県立福山少年自然の家

日時:11月23日(土曜日) 15時30分~17時00分

対象:未就学児の親子行事に参加した保護者

教材:11「〇〇ちゃんがする!!自我の芽生えと親の思い」

■参加者の感想
・寝顔を見て後悔しないように,子どもがどう思っているのか,その時にちゃんと向き合えるように自分自身への意識付けができた。
・いろんな方(お父さん方を含め)の意見を聞けてとても参考になりました。子育てに答えはないけれど,こうやって客観的に自分を見つめることは親と子の関係(信頼)を築いていくのに大切なのだと思いました。

■主催者の感想
・当日の開始時間が予定より遅れてしまい,迷惑をおかけしたにもかかわらず,柔軟に対応していただき,大変感謝しております。参加された方も育児に対し自分の思いをしっかり出され,有意義な時間を過ごされていました。

少年自然の家1 少年自然の家

 

 

  

 まなビー