ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 人権・生涯学習課 > 2015年度(平成27年度)福山市「『親の力』をまなびあう学習プログラム」出前講座の様子

本文

2015年度(平成27年度)福山市「『親の力』をまなびあう学習プログラム」出前講座の様子

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年6月24日更新

「親プロ」出前講座の様子

 

2015年度(平成27年度)

講座件数 96件

参加人数 1480人

実施状況

主催:西幼稚園

日時:6月13日(土曜日)11時~12時30分
対象:保護者
教材:25 お父さんの子育てトーク! ~「父親」の楽しみを持ち寄ろう~

<参加者の感想>
・他の保護者の方がいろいろな考えを持って子育てをしていることが分かって良かったです。
・子どもとの触れ合いの時間が大切であることが分かりました。
・自分がこれまで子育てで行ってきたことを他の保護者の方に話しているうちに,自分の子育てを振り返ることができました。
・今回が2回目の「親プロ」体験でした。子育てについて他の方の意見を聞くことで子育てのヒントをいろいろいただくことができました。
・この講座に参加して他の方の意見を聞くことによって,自分の子育てを振り返ることができました。

<主催者の感想>
お父さんだけだったので少人数でしたが,だんだんと表情も明るくなり良かったなと思いました。
子どもたちが生まれたときのお父さんの気持ちをお母さんたちにもそっと教えてあげたくなりました。

西1西2

主催:網引小学校PTA

日時:9月17日(木曜日)15時~16時
対象:保護者
教材:14 くらべないで! ~同じ子どもなんて一人もいない~ (1年生)
    15 みなおして! ~多様な視点から子どもを見る~ (2年生)
    18 さあ,どっち!? ~信じる,見守る,待つ,聞く~ (3年生)
    18 さあ,どっち!? ~信じる,見守る,待つ,聞く~ (4年生)
    16 体と心の変化 ~子どもの思い,親の戸惑い~ (5年生)
    27 向き合ってみて… ~「仕事」と「子育て」の調和のために~ (6年生) 

<参加者の感想>
・困ったことや,思っていることを言い合い共感し合えたので,これからも子育てを頑張ろうと思いました。
・子どもの短所ばかりが気になり,なかなか長所を見ることができていないので,頑張って子どもの長所を見るようにしたいと思います。
・同じ世代の親と話すことは大切です。“子ども”という共通なことを通じて話ができたので良かったです。
・楽しかったです。普段の懇談会よりも深い話ができたことが良かったです。
・親がどっしりと構え,子どもの話を時間をかけて聞くこと,子どものことを認めてあげることの大切さを改めて感じました。
・みんな同じような悩みを持っていることを知り,自分も頑張って向き合っていかないといけないと感じました。

<主催者の感想>
保護者同士の意見交換ができたので良かったです。普段話すことがない保護者とも交流をすることができました。

 網引1網引2

 

 まなビー