ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 福山市教育委員会 > 教育委員会について > 教育長学校訪問記 > 教育長学校訪問記〈番外編〉  菅田教育委員  7月11日(火曜日)

教育長学校訪問記〈番外編〉  菅田教育委員  7月11日(火曜日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月17日更新

 訪問記


読み聞かせ(1)
7月11日(火)8時10分 
光小学校着。
菅田委員が校長室に
寄られると思い込み,
岸本校長と話をしていました。
寄られないので,
2階へ上がって教室に近づくと,
はっきりとした爽やかな声が
聞こえてきました。
後ろからそっと,
横からそっと,
撮らせていただきました。
読み聞かせ2(2)
子どもたちは,
まばたきもせず絵本を見て,
読み聞かせ3(3)
お話を聞いています。
読み聞かせ4(4)
絵と声から,
それぞれの想像の世界を
広げています。

”ウエズレー,これからどうするの?”
読み聞かせ5(5)
私もウエズレーの世界に,
いつの間にか引き込まれて
いました。
絵本,大好きです!
読み聞かせ6(6)
本の感想等,
少しお話しされる言葉の中に,
”みんな一人一人が
とっても素晴らしいよ”という
メッセージが込められているように
感じました。
おしまい(7)
おしまいのご挨拶,
”ありがとうございました” 
みんなとっても満足そうでした。
絵本(8)
すがたさんの絵本
「ウェズレーの国」

明るくてカラフルな色彩!絵が綺麗だ。
そして,お話は
「他の子とはちょっと違うウエズレー。
だから友だちにいじめられたりもする。
自分だけの隠れ家があったらなあと思う。
夏休みが始るという時,
ウエズレーは宿題にぴったりの
自由研究を思い付いた。
それは,自分だけの作物を育て,
自分だけの文明を作ること。
ウエズレーのすごい自由研究が
始まります。」  
校長室

(9)
校長室で岸本校長と
ひと時,歓談。
絵本の話,子育ての話,等々。
読み聞かせボランティアは,
お子さんが卒業された今も,
この光小学校と霞小学校で
続けて下さっています。
感謝!ボランティアの皆様に感謝!
ありがとうございます。
引き続きよろしくお願いします。

校長室2

(10)
はっきりした爽やかな声と笑顔,
「ウエズレーの国」の朗読を通して,
”人と違うことは良いことだ!”という
温かいメッセージが届きました。
夏休み前の子どもたちへの,
ワクワクする贈り物,
ありがとうございました。