ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 福山市教育委員会 > 教育委員会について > 教育長学校訪問記 > 教育長学校訪問記 駅家西小学校 2月13日(水曜日)

教育長学校訪問記 駅家西小学校 2月13日(水曜日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年3月4日更新

 訪問記

 2月13日に,駅家西小学校を訪問しました。

 ◆確かな学力と豊かな感性を培い,仲間とともにやりぬく子どもの育成◆

 「子ども主体の学び」 全教室展開中!


 駅家西小学校では,「考え力」「つながり力」「未来力」に重点を置いた,21世紀型“スキル&倫理観”の育成に向けて取り組んでいます。

授業の様子

(1)~校門で見かけました~

  ♫みんな みんな 生きているんだ ともだちなんだ♫ 元気の出る歌が,門のそばで迎えてくれます。

10

(2)~さあ,教室へレッツゴー~  ダンボールでつくられた「あったかハウス」

その名のとおり,あたたかくて,とても居心地がいい!

1

(3)快適に過ごせるような工夫が至るところにあります。

3

(4)支柱もしっかり組まれていて,丈夫なこと,この上なしです!

4

(5)

5

(6)6年2組 村上学級 理科 『電気の利用』

「電熱線の何が変わったら,発熱の仕方が変わる?」「太さを変えたら…」「変わったんだから…」

6

(7)「長さ!」 「電池の数?」

7

(8)岡田小中一貫教育学校図書館補助員。 寒い中でも,子どもたちのために環境を整えてくださり,ありがとうございます。

8

(9)この図書室から,子どもたちのどんな学びが拓いていくのでしょうか。 とても楽しみですね。

9


「お互いの考えを聴き合い,その意見に絡んだ発言をするなど,学び合える授業」

「ESDの視点やつながりを意識すると共に,カリキュラムマップに位置づけた授業」

駅家西小学校は,そんな授業づくりに取り組んでいます。

「子ども主体の学び」 全教室展開中!

学びが面白い!