ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 福山市教育委員会 > 教育委員会について > 教育長学校訪問記 > 教育長学校訪問記 常金丸小学校 2月19日(火曜日)

教育長学校訪問記 常金丸小学校 2月19日(火曜日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年2月19日更新

 訪問記

 2月19日に,常金丸小学校を訪問しました。

 ◆立志・貢献・郷土愛◆

 ◆考える子・行動する子・かかわる子◆

 「子ども主体の学び」 全教室展開中!


 常金丸学校では,「課題解決力」 「コミュニケーション力」 「挑戦する力」 「地域貢献力」に重点を置いた,21世紀型"スキル&倫理観"の育成に向けて取り組んでいます。

学校到着…

(1)迫田校長  着いてすぐに撮らせていただきました。

1

(2)この先にはどんな温泉があるのかと想像してしまうような,風情のある渡り廊下。

2

授業の様子

(3)4年生 藤井学級 体育科

3

(4)子どもたちみんなが,自然に協力をし,道具の準備をしています。

4

(5)

5

(6)「やったあ!」 「いくぞぉ!」

6

(7)6年生 戸田学級 「音楽科」 

  常金中から小林教諭が来て,授業をされています。

8 

(8)

10

(9)3年生 金子学級 図画工作科 『クリスタル ファンタジー』

  「これって,どうするん?」 「これはね,……。」

11

(10)

12

(11)「あっ,そうだ!これを使ったらもっと良くなるんじゃないかな」

13

(12)

14

(13)5年生 横道学級 算数科 『分数のわり算』

15

(14)「1 1/3ってどうやって計算するんだったかな」 「あれは,帯分数だから…」

16

(15)6年担任 戸田教諭 

  一生懸命にノートを見られているところに突然お邪魔し,1枚!

17

(16)2年生 片山学級 国語科 

  担任の先生が出張のため,福原教諭と一緒にテスト中。

18

(17)1年生 橘高学級 算数科 『足し算と引き算』

  「みかんが9こで,りんごはみかんより4こ多いから……」  子どもたちの頭の中にも,たくさんのりんごとみかんがあるのですね。

19

職員室から

(18)高橋教頭,迫田校長,鴨田主事の3ショット!

  子どもたちのために,毎日ありがとうございます。

20


「自分から進んで,学んだ知識をつなぎ,友だちとかかわり合って解決していく授業」

「児童が「わかった」「できた」と達成感をもてる授業」

「教科の「見方・考え方」を働かせ,児童に付けたい力が身に付く授業」

常金丸小学校は,そんな授業づくりに取り組んでいます。

「子ども主体の学び」  全教室展開中!