ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

「子ども主体の学び」づくり研修

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年6月24日更新
 「子ども主体の学び」づくり研修は,学校の放課後の時間(15:30~16:45)で定期的に開催し,各学校の予定に応じて,希望者が日にちを選んで参加できます。
 参加者は,日々の授業や取組の中で感じていること,疑問に思うことなどを交流・協議したり,「子どもの学び」に関する様々な研究や他校の実践等を知ったりすることを通して「学び」について考え,どう実現するかをイメージしています。
 昨年度は,小学校12回,中学校5回開催し,受講者の延べ人数は,小学校967人,中学校217人でした。
 今年度も,小中それぞれに開催し,教職員一人一人が自ら「子ども主体の学び」づくりに取り組み,
子どもも教職員も「学びが面白い!」と実感できる授業を目指します。