ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 福山市教育委員会 > 教育委員会について > 教育長学校訪問記 > 教育長学校訪問記 手城小学校 4月4日(火曜日)

教育長学校訪問記 手城小学校 4月4日(火曜日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月13日更新

1

 


玄関正面
(1)一昨年度,耐震化とともに新しく作られた
手城小学校の玄関は,名言ギャラリーです。
(玄関正面)
玄関左側
(2)玄関左側
絆
(3)(1)”絆”
継続は力なり
(4)(2)”継続は力なり。
夢の実現に向けて絶ゆまぬ努力を!”
自ら学び・・・
(5)(3)”自ら学び やさしく たくましく 努力”
夢は夢
(6)(4)”夢は見るもの叶うもの 叶わなくても夢は夢”
悔いなく生きる
(7)(5)”自分らしく悔いなく生きる”
福山城
(8)”福山城全景復元図”
市政施行100周年
(9)福山市市制施行百周年
春休みは静か
(10)空の児童の靴箱が示すように,
春休みの学校は静かです。
学年主任会(11)
移動後,
次は,校長室で学年主任会が始まっていました。
開けた扉から,熱を緊張で包んだ柔らかい空気が。
校長室の隣(12)
校長室の隣の事務室へ。

左から山姥事務主幹,笠原PTA事務担当,
たまたま事務室にいた土肥1年担任です。

みなさん,素敵な笑顔をありがとうございました。
箱がずらっと
(13)子どもたちを迎えるためには,
頭だけでなく体も使わなければなりません。
廊下には,力?が求められる箱が
ずら~っと並んでいます。

牛乳パックを
(14)牛乳パックを処理するバケツやトレーも。

業者の方(15)
業者の方が,新たな力試しの箱を
笑顔で届けて下さいます。
締め括りは(16)
締め括りの笑顔は,占部主幹教諭と宮本校長です。
学年主任会を終え,校長室の前の廊下でひと時(10分程度),
大好きな立ち話をしました。
話題は?笑顔の理由は?
ブローチ(17)
色(オレンジ),光るモノ,動くものが放っておけない私にとって,
宮本校長の襟元に光るブローチが気になって聞いたところから,
話は一気に沸騰しました。

校長曰く「ネコ」だそうです。
えっ,えっ「ネコ」?
これ「虎」は,ネコって読まないよね。

校長先生の思い込みを尊重したいところですが,
ローズマインドを持った私でも,
「ネコのような虎」か「ネコのように見えるかもしれないが,
やっぱり虎」以上は,譲れません。
後は,よろしくお願いします。

みなさん,元気に笑顔で!