ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 協働のまちづくり > 協働のまちづくり > 行動計画 > 福山市協働のまちづくり行動計画

本文

福山市協働のまちづくり行動計画

印刷用ページを表示する 掲載日:2007年6月1日更新

協働のまちづくり行動計画

本市では,従来からまちづくりを担ってきた自治会・町内会やボランティア・NPO,各種団体,企業,そして市民など地域で生活するすべての人々と行政が,今まで以上に連携を深めながら,まちづくりに取り組んでいくことが求められています。
そのため,それぞれが責任と役割を分担し,対等な立場で補完し,協力しあう「協働のまちづくり」を推進していくことができるよう,「福山市協働のまちづくり指針」及び「福山市協働のまちづくり行動計画」を策定しました。
今後も,「指針」及び「行動計画」に基づき,市民と行政が協働し,市民による自主的・主体的なまちづくり活動を実施していくことにより,福山市民憲章に示す福山市民としての誇りと責任を持ち,福山らしさを活かした魅力あるまちづくりに取り組んでいきます。

【策定までの経過】

第1回福山市協働のまちづくり推進懇談会 会議録
第2回福山市協働のまちづくり推進懇談会 会議録
第3回福山市協働のまちづくり推進懇談会 会議録
第4回福山市協働のまちづくり推進懇談会 会議録

【推進方針】~福山市協働のまちづくり指針~

1 お互いの情報を共有します
2 人材づくりを通した意識づくりや啓発を行います
3 みんなが活動しやすい参加しやすいシステムづくりを行います
4 協働に関する事業の評価・公開を行います

これまでの取組

2005年(平成17年)7月
今後の協働のまちづくりのガイドラインとなる「福山市協働のまちづくり指針」を策定
2005年(平成17年)10月~
「福山市協働のまちづくり推進懇談会」を設置し,協働の推進に向けて議論していただく中で,「福山市協働のまちづくり行動計画」を策定
2006年度(平成18年度)4月~
「協働のまちづくり元年」として協働のまちづくり推進に向けた施策スタート
※本市協働のまちづくり施策の推進にあたっては,自治会をはじめ,各種団体,学識経験者,企業,公募市民等で構成された「福山市協働のまちづくり推進懇談会」を設置し,幅広く意見を伺いながら取り組んでいます。
※この「行動計画」は,2007年度(平成19年度)から10年間のまちづくりの指針である「第四次福山市総合計画」の考え方に沿った見直しを図っていきます。

福山市協働のまちづくり行動計画(Word版)

 協働のまちづくり行動計画

福山市協働のまちづくり行動計画(PDF版)

 協働のまちづくり行動計画

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)