ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

市民活動スタートアップ事業補助制度

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年5月1日更新

補助制度の目的

市民と市の協働によるまちづくりを推進するため,福山市協働のまちづくり基金を活用し,市民活動団体が始業期における活動を円滑に実施できるよう支援することで,市民活動団体が企画・実施する公益的な社会貢献活動を促進することを目的とします。

対象となる団体

申請できる団体は,次の項目のすべてに該当する団体です。

(1)福山市内に活動拠点を有し,団体の設立が2016年(平成28年)4月1日以降の団体。

(2)福山市まちづくりサポートセンターに登録している団体。

(3)次のいずれかに該当する者が5人以上入会しており,かつ該当する人の合計が団体の構成員の総数の過半数である団体。
  ア 福山市内に住所を有する者
  イ 福山市内に通勤,通学する者

(4)この事業について,福山市と協働により取り組むことができる団体。

対象となる事業

対象となる事業は,次の項目のいずれかに該当する事業です。

(1)地域課題の解決に取り組む事業

(2)地域活性化に取り組む事業

(3)地域の魅力創出,魅力発信に取り組む事業

(4)教育,福祉,環境,安心・安全の向上に取り組む事業

(5)その他市長が必要と認める事業

補助金の額

補助金の額は,予算の範囲内において各年度1団体1事業とし,事業の総額からこの事業に係る補助金以外の収入を除いた額で,上限を10万円とします。

補助金の交付基準

補助金の交付決定を行う基準は,次のとおりです。

(1)協働のまちづくりの推進に資する事業であること。

(2)公益性の高い事業であること。

(3)事業計画及び予算計画に客観性及び現実性があること。

(4)事業の実施方法に社会的相当性があり,効果が期待できること。

(5)市民活動としての特性が活かされていること。

(6)次年度以降,継続して活動できる可能性が期待できること。

補助金の申請

補助金の申請にあたっては,補助金申請要項を参照して次の書類に必要事項を記入し,協働のまちづくり課に提出してください。

福山市市民活動スタートアップ事業補助金申請要項 [PDFファイル/440KB]

【提出していただく書類】
(1)補助金交付申請書(様式1) [Wordファイル/36KB]  記入例 [Wordファイル/38KB] 

(2)事業計画書兼補助金交付申請理由書(様式2) [Wordファイル/42KB]  記入例 [Wordファイル/48KB]

(3)収支予算書(様式3) [Wordファイル/39KB]  記入例 [Wordファイル/42KB]

(4)「福山市まちづくりサポートセンター登録情報」の写し 

(5)資金計画書(様式4) [Excelファイル/22KB]  記入例 [Excelファイル/31KB]  ※補助金の前金払いを必要とする場合のみ 

(6)団体の活動内容や事業イメージがわかる資料(任意様式)

事業計画等の変更

補助金交付決定後において,事業内容等を変更するときは,事前に事業計画変更承認申請書(様式8) [Wordファイル/33KB]に必要書類を添えて提出し,承認を受けてください。

事業報告

事業完了後,1ヵ月以内に次の書類を提出していただきます。

(1)事業報告書(様式5) [Wordファイル/34KB]  記入例 [Wordファイル/36KB]

(2)収支決算書(様式6) [Wordファイル/39KB]  記入例 [Wordファイル/41KB]

(3)事業内容報告書(様式7) [Wordファイル/35KB]  記入例 [Wordファイル/41KB]

(4)活動の状況がわかる資料(任意様式)

福山市市民活動スタートアップ事業補助金交付要綱

福山市市民活動スタートアップ事業補助金交付要綱 [PDFファイル/76KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)