ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
福山市トップページ > まちサポ > まちサポからのお知らせ > 募集・イベント・お知らせ > まちサポ「プロボノ」1DAY(ワンディ)チャレンジの成果をお知らせします! 

まちサポ「プロボノ」1DAY(ワンディ)チャレンジの成果をお知らせします! 

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年3月29日更新

まちサポ「プロボノ」1DAYチャレンジ 3チームの成果

 2018年2月17日土曜日に「まちサポ『プロボノ』1DAYチャレンジ」を開催。(1DAYチャレンジ当日の詳細はこちら) 
 地域団体等の悩み・課題解決のために,11人のプロボノワーカーと呼ばれる応援者が参加。メンバーそれぞれのスキルと経験を生かしたチームの総合力で,団体の課題解決や活動のステップアップにつながる協働活動を行いました。

 3チームの活動の成果をお知らせします。

御幸学区まちづくり推進委員会・御幸学区ボランティアセンターチーム

【支援メニュー:広報物作成ワークショップ】

 「『ニコニコ訪問』を住民に知ってほしい!」という悩みに対して,住民に伝わる効果的な広報物の作成にチャレンジ。
 訪問活動への思いや広報物への期待についてヒアリングを行い,両面・A4サイズの広報物を作成しました。

 <今後の計画>

  • チラシを5,000部印刷。地域の役員がいよいよ住民への全戸訪問へ
  • ポスターを各自治会(町内会)の掲示板に掲示
  • 今後,「ニコニコ訪問」に関する広報物を作成するときには,チラシのイラストを活用

成果物(チラシ)御幸学区集合写真

 <活動後の感想>

  • プロボノワーカー
    「仕事では,直接依頼者と話をしないので,話を聞いて作り上げるというのは,新鮮でした。貼ってあるポスターを見るのを楽しみにしています。」
  • 御幸学区
     「私たちの意見や希望を細かいところまで受け止め,それをチラシに生かしてくれたことが嬉しい。プロボノにより,英知が集結したことで素晴らしい成果が生まれ,感激しました!!」

川口イベントサークル シェイクハンズチーム

【支援メニュー:ロゴデザイン制作ワークショップ】

  「団体のことを多くの人に知ってほしい!」という悩みに対し,団体イメージを効果的に伝えることができるロゴデザインの制作にチャレンジ。
 名刺用とTシャツ・Web用の2種類のロゴが完成しました。
 既に団体のFacebookではアイコンやカバー写真が作成されたロゴに変更され,団体のシンボルとして発信中。新たに作成した団体の紹介チラシにも大きくロゴが使用されています。

 <今後の計画> 

  • ロゴマーク入りの名刺づくり
  • イベント案内等の資料や配布物に使用
  • 団体Tシャツなどへのプリント

成果物(ロゴ)シェイクハンズチーム集合写真

 

 <活動後の感想>

  • プロボノワーカー
     「私たちの質問や意見にも熱心に対応していただき,熱い想いを感じることができました。想いが形になっていく過程が勉強になりました。」
  • シェイクハンズ
     「素晴らしいロゴができて感激。皆さんの想いがこもったロゴがいつも私たちを応援してくれているようで,とても心強く感じます。このロゴに相応しい活動をしていき,多くの方々に楽しんでいただけるよう,力を合わせていきたいと思います。」

福山市自治会連合会チーム

【支援メニュー:活動事例集作成ワークショップ】

  「特色ある取り組みを活動に生かしたい!」という悩みに対し,特色ある取り組みをまとめた活動事例集の作成にチャレンジ。
 市内・県外の活動事例を集めた「まちを元気にするヒント集」を作成しました。

<今後の計画>

  • 団体内で事例の収集を行い,さらなる内容の充実へ
  • 事例数が増えたら,地域活動のリーダーへ参考配布

成果物(事例集)成果物納品 集合写真

<活動後の感想>

  • プロボノワーカー
     「日常生活で関わることのないジャンルの人と出会えて良かったです。問題意識を持ち,もっと世の中のことに目を向けていこうと思いました。」
  • 自治会連合会
     「短時間で,市内外の情報を集め,さらに理解しやすい形でまとめていただき感謝!特に他市の事例は非常に目新しく,今後の参考にさせていただきます。」