ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

マッチング

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月14日更新

パートナーの調整

 ニーズに対し支援可能な人財登録があった場合は,まちサポがマッチングを行います。

 まちサポは,登録された団体のニーズと,ニーズに応じた人財を組み合わせ(マッチング),課題の解決や活動の活性化に向けて人財と団体が協働で活動できるよう調整を行います。

 マッチングテーブル(人財と団体による話し合いの場)

 マッチングテーブルは,人財と団体がお互いに理解を深め,円滑に協働活動を進めるための話し合いの場です。

 人財と団体の両者で,活動内容や活動期間,スケジュール,費用負担の有無などの活動計画について話し合います。(原則まちサポのスタッフが立ち会います。)
 このとき,団体のニーズを詳しく聞き取り,「支援を求める内容や成果物」をできるだけ具体的なものにすることが重要です。
 お互いに理解し,合意することができたら,協働活動を開始します。