ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 福山未来共創塾ホームページ > 福山未来共創塾2020 > 開催報告 > (開催報告)オンラインセミナー「SDGs時代のパートナーシップ~共創のスクラムを組もう~」

本文

(開催報告)オンラインセミナー「SDGs時代のパートナーシップ~共創のスクラムを組もう~」

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年8月21日更新

開催報告

2020年(令和2年)8月17日(月)に,福山未来共創塾2020のスタートに向け,オンラインセミナー「SDGs時代のパートナーシップ~共創のスクラムを組もう~」を開催しました。

全国各地から300人以上の方にご参加いただき,東京都市大学の佐藤真久教授をコーディネーターとして,SDGsの本質や特徴を学びながら議論を深めました。
また,ビデオ会議システム(ZOOM)を活用しての開催にあたり,ソフトバンク株式会社等のご協力をいただきました。
ご参加・ご協力いただいた皆さま,ありがとうございました。

当日のセミナーの様子を紹介します。

当日の様子

当日の様子当日の様子当日の様子

★セミナーの動画についてはこちらです。

1 https://youtu.be/bguomXVm8wo

2 https://youtu.be/GLWhCuhmQN8

3 https://youtu.be/iLyVLUx2IaA

4 https://youtu.be/Mj0ME4OBxgY


市長あいさつ

本日は全国から約300人の方に参加いただきました。

離れていても福山の役に立ちたいという東京在住の福山出身の方など,多くの方に参加いただき,ありがとうございます。

今日はコーディネータの佐藤先生,セッションにご登壇いただく皆様方,そして広島テレビの糸永さん。また,環境省からも共催をいただくなど,多くの方にご協力いただき,改めて感謝申し上げます。

一昨年,幅広い世代の市民の皆さん方が30年後の福山の未来図を描いてくださいました。

この福山未来共創塾は,描かれた絵を自らの手で実践していく,新たなアクションを起こしていくといった取組で,今回で3回目を迎えることとなりました。

ただ議論をするだけではなく,アクションにつながっていっていることがすばらしいことです。

未来に向かって共通の目標を定め,実現に向かってオール福山で取り組む。これはSDGsの方向性とまったく一致するすばらしい取組です。

今回は,このSDGsについてしっかりと学びながらみんなで知恵を出し合い,共創による未来を作ることにチャレンジする機会にしていきたいと思います。

今日参加の皆さん方の熱意で共創のスクラムが見事に出来上がっていくことを願っています。

市長


SDGs未来都市の事例紹介(中国5県の取組) 17:35~17:50

●登壇者

環境省中国環境パートナーシップオフィス(EPOちゅうごく)・中国地方ESD活動支援センター 事務局長 松原 裕樹さん

広島県地域政策局平和推進プロジェクトチーム 上野 愛子さん

●登壇者の説明資料はこちら

●グラフィックレコーディングによるプレゼン概要グラレコ


基調講演I「SDGsの社会背景・世界観・特徴について」 18:00~18:20

●登壇者

東京都市大学大学院 環境情報学研究科 教授 佐藤 真久さん

●グラフィックレコーディングによるプレゼン概要グラレコ


セッション1/ビジネス編 18:20~18:50

●登壇者

株式会社エフピコ 環境対策室マネージャー 藤井 宣裕さん

株式会社ラックス 代表取締役社長 山田 哲矢さん

●登壇者の説明資料はこちら

●グラフィックレコーディングによるプレゼン概要グラレコ


セッション2/教育・人づくり編 18:50~19:20

●登壇者

福山市教育委員会 学びづくり課 課長 井上 博貴さん

一般社団法人福山青年会議所 「未来人財育成委員会」委員長 江成 翔さん

●登壇者の説明資料はこちら

●グラフィックレコーディングによるプレゼン概要グラレコ


セッション3/福祉・地域づくり編 19:20~19:50

●登壇者

福山市民病院 リハビリテーション科 ロボットリハビリチーム 俵 紘志さん

脳神経センター大田記念病院 福山脳血管医学研究所 大田 章子さん

福山シティフットボールクラブ 代表 岡本 佳大さん

●登壇者の説明資料はこちら

●グラフィックレコーディングによるプレゼン概要グラレコグラレコ


基調講演II「成熟したシェア社会における力を持ち寄る共創へ」 20:00~20:20

●登壇者

東京都市大学大学院 環境情報学研究科 教授 佐藤 真久さん

●グラフィックレコーディングによるプレゼン概要グラレコ


アクションを起こしたい人は福山未来共創塾2020へぜひご参加ください。

福山未来共創塾2020についてはこちら

福山未来共創塾2020の応募フォームはこちら

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)