ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ふくやま観光・魅力サイト > 【地域おこし協力隊インタビュー企画】漁業の明日を担う漁師の暮らし
  • 地域おこし協力隊インタビュー企画
  • 何もないとは言わせない!インタビュー
  • 福山市公式ホームページ

【地域おこし協力隊インタビュー企画】漁業の明日を担う漁師の暮らし

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月30日更新

はじめまして。地域おこし協力隊の羽田俊介と中尾圭です。今月から、私たち二人が、福山の魅力発信のコラムを担当します。福山をもっと元気にするための鍵となる「福山らしさ」を、皆さんと一緒に探し、日常に取り入れたいという思いから、この連載「ふくやま暮らし研究所(ラボ)」をスタートします。私たちと一緒に、福山らしいライフスタイルを探す旅に出ましょう!
今回は、内海町田島で定置網漁に取り組む兼田数馬さんに、漁師の暮らしについて伺いました。

兼田数馬さん
▲田島漁業協同組合 青年部 兼田数馬さん

―どんな仕事をされているんですか。

春は定置網漁、夏は底引き網漁、秋冬は海苔の養殖など、一年を通じて海で働いています。だいたい朝5時に起きて漁に出ます。船が出せない日は網を直したり、船の手入れをしたりすることもあります。
自分で仕事の段取りを決められる働き方は、結構気に入っています。休もうと思えば休めるし、稼ごうと思えば睡眠時間を削って船を出せばいいし。自然相手で思い通りにならないこともあったり、体力的なしんどさはありますが、たくさん獲れた日はやっぱり楽しいですよ。ナマコもいるし、チヌが泳いでくることもあるし、海には宝がたくさんあるなと思います。

網の手入れ

-もうすぐ定置網漁の季節ですね。

3月半ばから網を設置し始めて、4月から5月末までが定置網漁の時期です。漁協青年部は、4月半ばから5月末まで市水産加工センター前で,毎週土曜日の午前中に「とれぴち活魚市場」をやっています。とれたての鮮魚を漁師から直接買えるんですよ。

とれぴち活魚市場

▲とれぴち活魚市場

-漁師さんと話せるのは、買う側にとっても貴重な機会ですね。ちなみに、兼田さんオススメの魚や食べ方を教えてください。

この時期はいろいろな魚がいますが、ウマヅラハギが特におすすめです。煮付けにする人も多いですが、刺身がイチオシ。春は肝がぱんぱんなので、軽く湯通しして、そのままごはんにかけて食べたり、肝醤油にして刺身に付けたりしてもおいしいです。あとは、サワラのたたき。魚が苦手な人でも食べやすいと思います。実は僕もこれが一番好きです(笑)ぜひ、新鮮な魚で試してみてください。

-他にも新しく取り組んでいることはありますか?

バベの木(ウバメガシの木)の枝を海に沈め、イカが卵をつけるのを促しています。イカは成長が早いので、効果がわかりやすいのと、イカが増えればそれを食べる魚が増えるのではないかと思って。成果が出るのかわからないのですが、全国的な事例も参考にしながら試しています。
それから、アサリを増やすために、目の細かい網に砂利を入れて浜に固定して、アサリの稚貝が成長しやすい環境をつくっています。効果が少しずつ出ているので、今年の春から販売もできたらと思っています。そんなに手間もかからないので、儲かることがわかればみんなで取り組みやすくなるかなと。

兼田さん

-漁師をどんな仕事にしていきたいですか?

魅力を感じてもらえる仕事にしていきたいです。

たとえば、「体験型」の定置網観光にも挑戦していきたいと思っていて。今の定置網観光は言わば「もてなし型」というか、漁をしているところを船に乗って見てもらい、帰港すると料理ができているというものなのですが、今の若い人は一緒に魚を仕分けたり、一緒にさばいて調理するところまでやると結構喜ばれるんです。一度経験したことで、魚を丸ごと買って調理できるようになったという人もいます。そんな風に、魚を食べる楽しさや、漁師の仕事の面白さを感じてもらえる機会を増やしていきたいですね。

-兼田さんのお話から、「新鮮な海の幸が身近にある」という福山らしい暮らし方のヒントが見えました。多くの魚が旬を迎えるこの時期、ぜひ福山の海の幸を味わってみてください。

≪お知らせ≫
とれぴち活魚市場
2017年4月15日(土曜日)~5月末までの毎週土曜日8時00分~12時00分(なくなり次第終了なので、お早めに!)
福山市水産物加工センター前(箱崎漁港)

その日水揚げした水産物を直接買うことができます。今年からは田島産のアサリも仲間入り!土曜日以外の日でも事前注文いただければ対応できます。荒天で漁に出られない場合は中止になりますが、中止の連絡手段がないため、心配な方は前日に問い合わせください。来店いただいた方には、年間開催予定をお配りする予定です。
問い合わせ先:田島漁業協同組合(Tel084-986-2304)

兼田さんと共に定置網漁を体験するイベントも企画中!
詳細は、福山市地域おこし協力隊Facebookページでチェックしてください。https://www.facebook.com/fukuyama.kyoryokutai/