ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > ふくやまピース・ラボ > 活動報告 > 2015ふくやまピース・ラボ > 第18回・第19回「ふくやまピース・ラボ」が開催されました!

本文

第18回・第19回「ふくやまピース・ラボ」が開催されました!

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年12月16日更新

第18回・第19回「ふくやまピース・ラボ」が開催されました!

  被爆・福山空襲70周年の記念事業として,“平和について学び,考え,広く発信していこう” と市内の中・高・大学・専門学校生を対象に募集した『ふくやまピース・ラボ』の第18回・19回講座が開催されました。

 

■ 日   時 : 2015年(平成27年)12月12日(土曜日) リハーサル

            2015年(平成27年)12月13日(日曜日) 本番  

■ 場   所 : 福山市人権交流センター

■ 内   容 : 「2015ふくやま人権・平和フェスタ」 (リハーサル/本番)

 

◆リハーサル(12日)

朗読劇:堀家さんのご指導のもと,本番通りの立ち位置,音響,照明でリハーサルをおこないました。特攻隊員,同僚,母親,父親,妹,旅館のおかみ…それぞれの登場人物になりきり感情を込めて演じることができました。堀家さんにも「今までで1番よかった!」と言っていただきました。

ピースソング:ちょうどリハーサルに来られていたソプラノ歌手,村上彩子さんのご指導を受けることができました。「自分たちが1番伝えたい部分はどこですか?どの歌詞の部分ですか?」という問いかけに対し,ラボのメンバーが自分の想いを答えます。「もっとその伝えたい部分を前に出しましょう!強調しましょう!」とアドバイスいただきました。

ご指導いただいた堀家さん,村上さん,本当にありがとうございました。

◆本番前(13日)

本番前

自分たちの出番までドキドキしながら,他の出演者(高校生平和大使/盈進中学高等学校/市立大学/工業高校など)の発表を聞きました。福山からこんなにもたくさんの若者たちが平和について一生懸命考え,いろいろな方法で福山へ,広島へ,そして世界へ発信していることを知り,刺激を受けました。

◆本番

本番

おそろいの「ピきゅう(ふくやまピース・ラボのキャラクター)」の缶バッジを胸につけ,舞台袖で「これまでの練習の成果をすべて出しきろう!」と円陣をくみました。

そして,ステージへ・・・。 練習を思い出し,落ち着いてひとこと一言に想いを込め,会場のみなさんの心に届けました。

初めての大きなステージ,たくさんのお客さんにとても緊張しましたが,朗読劇,そしてピースソングを無事に歌い終え,終了です!

◆本番終了後(13日)

本番終了後1 本番終了後2 本番終了後3 本番終了後4 本番終了後5 本番終了後6

ほっとした様子です。「今日の点数は??」と聞くと「120点~!」。明るい返事が返ってきました。

楽屋へ戻り,いくつかの取材を受け,昼食です。

中学生から大学生までの年齢も違う,学校も違うメンバー。

本当に楽しく仲良しなメンバーで,今日の日を迎えることができ,大成功に終えることができました!

***********************************************

この,「2015ふくやま人権・平和フェスタ」で,ふくやまピース・ラボ第1期生の活動は終了です。次回は修了式です。

【次回ふくやまピース・ラボ(最終回)】

日    時 : 2015年(平成27年)12月23日(祝日・水曜日)11時00分~

場    所 : 福山市人権平和資料館

内    容 : 修了式(「2015ふくやま人権・平和フェスタ」DVD鑑賞,修了証書授与)