ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ふくやま芸術文化ホール リーデンローズ > 自主事業 > 自主公演 > 【中止】堀米ゆず子&児玉桃《ベートーヴェン生誕250年記念》「スプリング」&「クロイツェル」

【中止】堀米ゆず子&児玉桃《ベートーヴェン生誕250年記念》「スプリング」&「クロイツェル」

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年6月9日更新

【中止】堀米ゆず子&児玉桃
   《ベートーヴェン生誕250年記念》「スプリング」&「クロイツェル」

新型コロナウイルスの感染拡大防止を考慮し,やむを得ず標記の公演を中止させていただくことといたしました。
公演を楽しみにされていたお客様にはご迷惑,ご心配をおかけし,誠に申し訳ございません。
何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

2020年9月22日(火曜日・祝日) 14時00分開演(13時30分開場) 小ホール

指定席
 全席指定 一般5,000円  高校生以下2,000円
        ※未就学児入場不可

出演
 堀米ゆず子(ヴァイオリン)
 児玉桃(ピアノ)

1980年にベルギーのブリュッセルで開催されたエリーザベト国際コンクールで日本人として初めて優勝した堀米ゆず子。
ヨーロッパを中心に活躍している実力派ピアニストで,以前モーツァルトのソナタ集で共演し,お互いを理解しあっている児玉桃。
ベートーヴェン生誕250年を記念して2大ヴァイオリンソナタ「春」と「クロイツェル」に挑みます。


 

堀米ゆず子
堀米ゆず子
©T.Okura
児玉桃
児玉桃
©Marco Borggreve

  • このページのトップへ
  • 前のページへ戻る