ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 福山地区消防組合消防局 > 各課のページ > 第46回全国消防救助技術大会に出場しました

本文

第46回全国消防救助技術大会に出場しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月26日更新
  全国大会出場
   内藤

 2017年8月23日(水曜日),第46回全国消防救助技術大会が宮城県で開催されました。福山地区消防組合消防局は,先に行われた広島県代表選出記録会で県内1位の記録で入賞し,陸上の部(はしご登はん)で 全国大会出場の切符を手にしました。 
 出場選手は,猛暑の中,厳しい訓練を積み大会に臨み,見事全国大会でも入賞を果たすことができました。

出場種目紹介および入賞者

【陸上の部:はしご登はん】
 塔前5メートルの位置からスタートし,自己確保の結索を行った後,垂直はしごを15メートル登はんし,その安全確実性と所要時間を評価する

(標準所要時間24秒・持点100点)

《出場選手》
 北消防署駅家分署 消防士 内藤久嗣(写真)

《タイム及び得点》
 14.8秒 100点(入賞)

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)