ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 福山地区消防組合消防局 > 火災予防 > 住宅用火災警報器 > つけて良かった!住宅用火災警報器

本文

つけて良かった!住宅用火災警報器

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年12月11日更新

住宅用火災警報器の奏功事例

  消防法により,すべての住宅に「煙式の住宅用火災警報器の設置」が義務付けられています。住宅用火災警報器は就寝時間等に火災が発生したときの逃げ遅れを防ぐため,大変有効なものです。
  福山地区消防組合管内で報告されている住宅用火災警報器の奏功事例の一部を紹介します。

つけて良かった 住警器

  このほかにも多くの奏功事例が報告されています。
  皆さんと皆さんの大事な家族を火災から守るため,設置してある住宅用火災警報器が「いざ」というときに正しく作動するよう定期的に点検するなど,維持管理をお願いします。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)