ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

明王院(みょうおういん)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月1日更新

明王院

鎌倉時代末期に再建された本堂と南北朝時代初期に建築された五重塔が,共に国宝に指定されている明王院。本堂は折衷様式の建物として国内最古,五重塔は現存する全国の五重塔のうち5番目に古いものです。


2013年5月から毎月第3土曜日(午前10時~午後5時)に書院や庫裡(くり)などが一般公開されています。

住所福山市草戸町1473
電話番号084-951-1732
時間午前8時~午後6時
休みなし
料金等境内拝観無料
アクセスJR福山駅南口から鞆鉄バス新川線で「明王台入口」下車 徒歩10分,JR福山駅南口から車で10分

明王院ホームページはこちら